スポンサーサイト

--. --.--.  カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :

このページのトップへ

バイオハザード6 ファーストインプレッション

2012. 10.05.  カテゴリ: Xbox360 - BIOHAZARD 6
121004_biohazard6_01.jpg

昨日2012年10月4日に発売された『バイオハザード6』、さっそく始めてます。レオン、クリス、ジェイク各キャラクターごとに分かれた3つのシナリオが用意された本作では、どのシナリオからプレイしてもいいので結構迷いましたが、トレイラーやパッケージで露出の大きい=王道だと思われるレオン編から、まずは無難に始めてみることに。一度クリアすると追加でエイダ編がプレイできるようになるようです。難易度Normalで昨夜5時間ぐらいやって現在チャプター2が終わったところ。各シナリオチャプター5まであるようなので、単純計算すると全部クリアするのに40時間以上・・・?凄いボリュームですね。

昨夜、当然みんなやってるんだろうと思ってXbox LIVEにサインインしたら、オンラインなフレンドさん15人中プレイしていた人は皆無で結構びっくりしました。シングルで一周したらCoopで他難易度や実績解除に勤しみたいのですが、なんだかちょっと心配に。まあ、平日でしたし、野良Coopでも『5』は十分楽しかったのでいいんですけどね。



プレイ開始してすぐシナリオが選べるわけではなく、チュートリアルを兼ねたプロローグ的ステージから始まります。時間軸的にかなり終盤のエピソードのようで、いきなりド派手な演出の連続。「今のは絶対死んでるだろ!」と心の中で突っ込みつつ、こういうハリウッド映画的なちょっとアホっぽいノリは嫌いではない自分。

121004_biohazard6_02.jpg


レオン編は『1』のような王道バイオハザードということで、探索要素と謎解き、お化け屋敷的ドッキリギミックが多め。特に序盤では、なかなか敵が出現しないドキドキ感のようなものが強調されています。音響効果も地味にいい感じ。

121004_biohazard6_03.jpg

121004_biohazard6_04.jpg


チャプター1では主にアメリカの市街地が舞台となり、炎上した車が道を塞ぐなかゾンビが徘徊する風景は『2』でのラクーンシティを彷彿とさせるほか、様々な映画への露骨とも言えるオマージュがふんだんに散りばめられていて思わずニヤリ。『ショーン・オブ・ザ・デッド』のあのシーンのような街角や、『ドーン・オブ・ザ・デッド』(新しいほう)を思い出すバス、『28日後…』の有名なシーンのような演出などなど、有名どころゾンビ映画の詰め合わせみたい。開発陣のゾンビ好きっぷりを改めて感じさせます。

グラフィックはちょっと独特で、キャラクターのモデルやテクスチャなどはかなり荒くものによってはカクカクしているものの、風景や全体として見ると気にならないのが不思議。水や服などの質感は結構滑らかです。キャラモデルだけ力を入れたりせず、フラットに全て同じクオリティなのでこう見えるんだと思います。グラフィックそのものは普通レベルですが、鏡にちゃんと自分の姿が映ったり、雨が体を伝う様子が表現されていたりと、ディテールがつくり込まれているのも気にならない理由かも。

121004_biohazard6_05.jpg

121004_biohazard6_06.jpg
鏡にちゃんと映るゲームは結構珍しい


レオン編で登場するのは正統ナンバリングでは『3』以来の登場となるゾンビですが、手に鉄パイプやナイフを持っていたり、銃を乱射してきたり、酸のゲロを吐いてきたり、燃えていたりと様々なバリエーションが。ちょっと強めのものでは超絶デブの巨漢ゾンビや、ゾンビが文字通り一皮剥けた赤剥けゾンビ(かなり俊敏)、叫び声でダメージ&ゾンビをおびきよせる首元が袋のように膨らんだゾンビなど。過去作と比べてもどれも造形がかなりグロめになっている印象。首袋ゾンビに角でばったり鉢合わせしたりすると結構ギョッとします。

121004_biohazard6_07.jpg
ヌメッとした質感がキモイ赤剥けゾンビ

121004_biohazard6_08.jpg
121004_biohazard6_09.jpg
首のところを赤く膨らませ叫び声を上げるゾンビ。膨らんでいないときのほうがインパクトあり

121004_biohazard6_10.jpg
公式サイトにも載っているレポティッツァ。気持ち悪い外見と裏腹に歩き方がかわいい


難易度Normalでも敵がかなり固く、ヘッドショットしたり足を撃っても平気で歩いてきたりするのはどうかと思いました。敵側となって人間を倒すモード「エージェントハント」が搭載されているからなのかもしれませんね。一応、ヘッドショットで死んだ場合は弾けるような違う音がするので判別できます。

死んでからアイテムドロップするまで微妙に時間差があるので、倒した死体の側で待機することになるのもちょっとテンポが悪い。

121004_biohazard6_11.jpg

121004_biohazard6_12.jpg

敵が固いのに加えダメージ量が多いのか、すぐ瀕死になり、回復アイテムもあっという間に底を尽き、結構な勢いで死にまくっております(汗)。バイオってこんなにシビアなゲームだったっけ・・・でも確かに、最近のゲームは体力が自動回復するものも多いので、自分の腕と感覚が完全に甘くなっているだけかもしれません(本作も自動回復しますが1ブロック分だけと大変少ない)。ボス戦の固さなんかもう、いつ死ぬんだよ!レベル。でも『4』でもこれぐらい時間かけてボスを一生懸命倒していた気がする。

強化された体術は便利で強力ですが、少数相手ならともかく、敵の懐に飛び込んで行かなければいかないぶん集団戦では命取りになる面も併せ持っています。連続で使うとスタミナ切れしてしまうので、大事なところで切り札にできるよう、時には温存も必要。でもクイックショットから体術で倒すのが手軽でやめられない。

他にも本作から追加されたスライディングや回避など、早めに各種アクションを覚えて使いこなすのが上達するコツな気がしました。回避のタイミング取りなどはかなりアクションゲーム寄りの操作になるので、この点からも、ただのTPSではなくTPS+アクションゲームと考えたほうが良いと思います。

121004_biohazard6_13.jpg

121004_biohazard6_14.jpg
体術というよりもはやプロレス技

極力体力を削られないように、回復アイテムをチマチマ温存して進めるのは、昔ながらのストイックなゲームプレイを思い出させました。そういうストイックさとハリウッド映画風のド派手演出を併せ持ち、やたらと固いボス戦や、どうして今こんなところにいるのか自分でもよくわかっていないまま次々と移り変わるマップなど、どれもがとても「バイオハザードらしい」と、プレイしていて改めて感じました。TPS風味が強くなっても、やっぱりバイオはバイオでしかないんだなあ、と。もはやこれは独立したジャンルであると思います。じゃなきゃまず意味不明の像で意味不明に道が開けることに違和感を覚えるはず。意味不明の像から意味不明の洞窟に、そして何故か超ハイテクな研究所まで繋がっているのがバイオなんです。と少なくとも自分は思ってます。

ただ、アイテムスロットの使いにくさや、前作のような武器強化要素がなくなってしまったのは残念。インベントリは『5』の、9マスに割り振れて持ち運べたほうが空きスペースの残数もわかりやすくて良かったです。特に方向パッド左右で武器持ち替えは何度もボタンを押す必要があり面倒。上下でグレネードを装備しようとして救急スプレーを持ってしまうのも同様です。

お金の代わりにスキルポイントでスキルを購入し装備するシステムになりましたが、『5』や『4』に比べるとやっぱり育成の魅力は少ない気がします。まさか無限武器がないということはないと思うけど、まさかね。


121004_biohazard6_15.jpg
そして散々なチャプター2の戦績。・・・まあ、初回ですから許してください


とまあ、なんだかんだ言って、『5』も楽しめた自分にとってはかなり楽しくプレイできているのは確かです。こういうネームバリューの大きいものはそのぶん批判的な声も多く聞かれますが、例えば一口に「バイオハザードらしさ」と言っても実際に何を求めているかは人それぞれですし、楽しめるかどうかも個人の問題だと思っています。唯一、どうしても残念でならないのは、ヘレナがあんまり好みじゃないことと、クリスがゴリラ化してしまったこと・・・!代わりにジェイクで埋め合わせたいと思います。







「BIOHAZARD 6」カテゴリの最新記事:
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

tag : ゲーム    Xbox360  PS3  バイオハザード6  TPS  ホラー  ゾンビ  レビュー  その他 

このページのトップへ

COMMENT

自分は字幕見えないのが嫌で一周目は取り込み中でやってますw
一周目ソロなんて言わずに協力でやったほうがいいっすよ><
ソロだと回復が自分だけになるのでキツイ(回復使わせるならスキルが必要)

随時募集してるので手伝いますよ♪

評判あんまりよくないけど普通に楽しんでます。細かい不満はあるけど5より好きかも
ちょくちょくファンサービスっぽい演出あるのが良い感じ

今回難易度キツいよねー、4の初見の時以上かもしれないw
スキルもレベル上がってくるとかなり高額になってくるから、なかなか手出せないし
ダメージ半減装備しても敵がどんどん強くなるからあんまり装備してる実感がない

ちなみに弾無限スキル(?)あるみたいだよー。オンライン参加者の項目で無限スキルの許可とかいう項目あったから安心して良さそうです。

とりあえずエイダァのモデリングが好みな感じに仕上がってて良かった。

>ゆうぱんくさん
それを聞いて私も「取り込み中」に変えました!
Xboxのポコンウィンドウから、字幕がちゃんとずらしてあるゲームも多いですけど
バイオは完全に被って読めなくなりますね・・・結構キツイ。。

ソロ、パートナー回復なしでもなんとか進めてますw;
一回目は自分で謎解きとか敵ボス攻略したかったりしまして。
てかそれをしないとたぶんずっとCoop相手さんに頼ってしまう 汗
2周目以降は空いてれば随時乱入OKにしておくので是非是非♪

>KTAちゃん
やっぱり難易度上がってるよね。プロフェッショナルが非常に不安だわ。。
無限弾は全シナリオクリアでスキルとして買えるみたいだね。
でも無限ロケランがまだよくわからない・・・前作みたいにマラソン必須なのかな。
スキルポイントもこまめに集めてもあんまり貯まらないし
3つまでしかセットできないからチョイスが難しい・・・

私も『5』より好きかもーと思ったよ。
色んなシナリオで色んなシチュエーションが遊べるし。
インベントリはやっぱり使いにくいけど。

エイダいいよね!4より可愛くなってる気がする!

コメントの投稿

コメントを投稿しようとすると「書き込み制限を受けています」と表示されて投稿できない件について
非公開コメント

このページのトップへ

TRACKBACK


このページのトップへ
GAME RSS
GOOGLE ADSENSE
RECENT ENTRY
GAMING DIARY
HOT ENTRY RANKING
CATEGORY
ARCHIVE
02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
COMMENT+TRACKBACK
CM<>+-
TB <> + -
FACEBOOK PAGE
NEWEST TAG
PROFILE
PICK UP ITEM
NOW PLAYING
コール オブ デューティ ブラックオプスII
SILENT HILL: DOWNPOUR
Borderlands 2
大神 絶景版
バイオハザード6
The Elder Scrolls V: Skyrim
COMING SOON & NEW

2013. 1.17.

DmC Devil May Cry

2013. 2.5.

Dead Space 3

2013. 2.12.

Aliens: Colonial Marines

2013. 2.21.

メタルギア ライジング リベンジェンス

2013. 3.7.

Crysis 3
Farcry 3

2013. 3.14.

God of War: Ascension

2013. 3.21.

Gears of War: Judgment

2013. 4.25.

Bioshock Infinite

2013.

Metro Last Light
地球防衛軍4
AMAZON BEST SELLER
AMAZON SEARCH
RAKUTEN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。