スポンサーサイト

--. --.--.  カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :

このページのトップへ

The Elder Scrolls V: Skyrim プレイ日記#26 ドーンスターの堕落のドクロ

2012. 08.29.  カテゴリ: Xbox360 - The Elder Scrolls V: Skyrim
120827skyrim_01.jpg
ドーンスターにやってきた

前回のプレイ日記「#25 灯台の明かりを消せ!」
「The Elder Scrolls V: Skyrim」プレイ日記一覧

「北の海岸線が見たい」という理由でフロストフロウ灯台までファストトラベルし、ぶらぶらしていたらドーンスターに来てしまいました。

スカイリムの9つの要塞のひとつに数えられるドーンスターですが、今まで行ったことのあるホワイトラン、マルカルス、ソリチュードに比べると、別物と言っていい小規模さのただの町でショック。小さな湾を囲んでさびれた集落が並び、薄暗い風景のなか雪が降り積もる様はまさに「寒村」という言葉がふさわしい感じ。博物館があるというからもっと賑やかな場所を想像してたよ・・・(このあと博物館のショボさに更にショックを受けるわけですが)。

未プレイの方はネタバレ注意



随分前ですが配達人から手渡された博物館のパンフレット。その博物館って確かここにあるんじゃ、と、さびれた漁村の風景に早くも打ちひしがれながらも希望を求めて博物館に向かってみると、そこはどう見てもただの民家。しかもデイドラ関連博物館という、案の定なショボさとマニアックさに心からガッカリ。そりゃ『Fallout3』の科学博物館みたいのはハナから期待してませんけどさあ。

館長(自称)のサイラスからメエルーンズのカミソリの破片を探して来て欲しいと頼まれ、クエスト「過去の破片」が開始するも、なんだか色々ショボすぎてやる気が出ないので宿屋へ行って寝ることにします。明るくなれば気分も変わるかもしれないし。

宿屋では、ドーンスターで最近住民を悩ませているという悪夢の話で持ち切りで、泊まろうとした矢先に聞きたくもない話を聞かされますます気が重くなります。なんなのこの町は!見た目から始まり果ては睡眠タイムまで、どれだけ負のオーラに侵されてんだよ!

しかも、悪夢で騒ぐ人々をなだめていたマーラの司祭エランドゥルが、こっそり自分だけに「実は悪夢はデイドラの1人ヴァーミルナのせいでありこれから対処しに行くからついて来い」とか言うもんだから、泊まるどころではありません。もう遅いし、明日の朝にしようよなんて言っても聞く耳なさそうなので、仕方なくついて行くことに。クエスト「目覚めの悪夢」またもや勝手に開始です。全く、デイドラ関連はいつも突発的だから困るのよね。

120827skyrim_02.jpg
足取り重く、夜の雪道

勝手に歩いて行くエランドゥルについてドーンスター裏手の急斜面を登ります。夜だし雪降ってるし、しかも向かう先はヴァーミルナ崇拝の跡地だというし、全くもっていい気分じゃありません。おまけにエランドゥル歩くの遅いし。

エランドゥルの歩調に合わせてようやく着いた場所はナイトコーラー聖堂。その昔ヴァーミルナ崇拝の地だったこの聖堂は、ドーンスターの人々同様悪夢に悩まされたオークの戦闘集団に襲われ、観念した司祭たちはミアズマというガスのようなものを放出。ミアズマの吸い込んだ者を眠らせる力で今もオークやヴァーミルナの司祭たちはこの聖堂で眠りについており、しかし今回内部へ入ることでその封印を解き、両者を目覚めさせてしまう恐れがあるとのこと。

120827skyrim_03.jpg
それにしてもただのマーラの司祭のわりには随分詳しく知ってらっしゃる

もうミアズマの効果は残っていないだろうけど、色々面倒くさそうなことがわかったところで内部へ。ここからはエランドゥルが従者扱いになるためヴィルカスさんは外で強制待機。毎度のことですが荷物持ちがいないのはちょっと不安です(収穫量的に)。

120827skyrim_04.jpg
朽ち果てた聖堂内部

何の変哲もないただの聖堂には、エランドゥルが祀ったのかマーラの祠が片隅にある以外、特に行ける場所もなさそう。マーラの祝福(治癒呪文の回復量10%増加)を受けたりしていると、おもむろに教壇奥の壁に魔法をかけ始めるエランドゥル。

120827skyrim_05.jpg

120827skyrim_06.jpg

すると壁が半透明になり、通り抜けられるように。なるほど、邪教の崇拝にはリスクに応じて色々と小細工がつきものというわけですね。

120827skyrim_07.jpg
このモヤはミアズマの残骸?人体に害がないことを祈る

隠し扉を抜けるとそこは回廊のような薄暗く怪しげな通路。中央から下層を覗き込むと、何やら封印の施された杖のようなものが見えます。エランドゥルいわく、あれがヴァーミルナの力の源、堕落のドクロだとか。

120827skyrim_08.jpg
あれを破壊すればドーンスターの悪夢は収まる

眠り姫よろしくむくむく起き上がるオークたちを蹴散らしつつ進むと、通路を障壁が遮りこれ以上進めそうにありません。図書館があるのでそこへ行って障壁を避けて通る道を探ろう、と提案するエランドゥル。いくらなんでも詳しすぎる、といい加減突っ込んでみると、実は昔ここでヴァーミルナの司祭をしていたと白状。しかしオーク襲撃の際1人脱出し、それ以降はマーラの司祭として罪を償ってきたそう。

120827skyrim_09.jpg
今回こそ自分の過ちを正し贖罪する時だと語るエランドゥル

とはいえまだ今ひとつ信用できないエランドゥルですが、ひとまず後について図書館へ。

120827skyrim_10.jpg
著しく崩壊している図書館

エランドゥルが言うには、「夢中の歩み」というヴァーミルナが表紙の錬金術の本を探せとのこと。ここでもオークやヴァーミルナの献身者が起き上がって勝手に戦ってたり巻き添えで魔法が飛んできたりするうえ、図書館というだけあって大量の本があり、思わず蔵書用コレクション収集に精が出ます。じゃなくて「夢中の歩み」を探すんだった。

120827skyrim_11.jpg
少し苦戦したけどマーカーを頼りに難なく発見、「夢中の歩み」

その本に書いてあるヴァーミルナの不活性薬があれば、あの障壁を越えられるとエランドゥル。隣の棟の研究所にサンプルがあるというので、今度は不活性薬を探すことに。

120827skyrim_12.jpg
あっさり発見、ヴァーミルナの不活性薬

ヴァーミルナの不活性薬を飲むと得られる「夢中の歩み」という能力を使えば、他者の夢の中を通って現実世界の別の場所へワープできるそう。つまり、現実にいながら夢の中を移動し、また現実に戻ったときその夢の中で最後にいた場所に現れるとか。本当にそんなことできるのかいな。もはや錬金術というより超能力の世界です。

120827skyrim_13.jpg
夢の中では実体験のように他人の記憶を見ることができるとか

ところでその薬はマーラの司祭である自分には効かないからお前が飲め、と言うエランドゥル。おいお前、ちょっと待て。危険性はないの?と聞くと、正直に「ある」と・・・。そりゃそうだ、体が消えるほど強い効果の薬、そのまま消えちゃっても不思議じゃないわけで。渋る自分に、「ずっと見張っていて危なそうなら助けるから」とか「ドーンスターの人々を救えるのはお前しかいない」などと色々言ってくるエランドゥル。助けるったって夢の中からどうやって助けるんだよ、と思いつつ、ここは飲むしかなさそうなので嫌々ゴックン。

すると途端に景色が色鮮やかに霞がかり、あっという間に見覚えのない場所に立っていました。

120827skyrim_14.jpg
どうやらカシミールという人物の夢の中のよう

120827skyrim_15.jpg
ここは、もしかして堕落のドクロの祭壇前?

障壁を作動させてミアズマを放出してくれと頼まれる、カシミールと呼ばれる自分。これは例のオーク襲撃時の記憶なのでしょうか。ところどころヴァーミルナの司祭たちとオークが戦闘を繰り広げていますが、夢らしく断片的で、自分には目もくれないのでそのまま横を通り抜けてゆきます。

例の障壁があった場所へ来て鎖を引きミアズマを放出させると、一気に元いた世界へワープ。ちょうど障壁の裏側らしく、いつの間にかやってきていたエランドゥルに障壁を取り除いてくれと言われ、置いてあった魂石を外します。

120827skyrim_16.jpg
興奮してまくしたてるエランドゥル

無事こちら側に戻って来れたし、障壁も外せたので、いざ、堕落のドクロの間へ。ドクロの祭壇を目前にして立ち塞がったのは、ヴェーレンとソレクという2人のヴァーミルナの司祭。そういえばこの人たち、先ほどの夢の中で自分にミアズマの解放を指示した人じゃないですか。しかも、エランドゥルとは顔見知りらしく、ドクロを破壊するなと説得してきます。

120827skyrim_17.jpg
しかし交渉は決裂、戦闘へ

友人だったという2人を倒したエランドゥルは、少し動揺しつつもますますドクロ破壊への意思を強めたよう。今すぐ封印を解き、破壊すると意気込んでいます。でも・・・実は、自分がずっと考えていたのは、「どうやってドクロをくすねて逃げるか」ということ。だってデイドラの秘宝を集める実績「オブリビオン・ウォーカー」解除がかかってますから!

120827skyrim_18.jpg
止めてみてもやっぱり無駄・・・

さっさと祭壇で、まずはドクロを覆う封印を解き始めるエランドゥル。

120827skyrim_19.jpg
このままだと実績解除不可の事態に

封印が解かれた瞬間横からくすねられないだろうか、などと色々模索していると、頭の中にヴァーミルナの声が。いや、お前に言われなくてもドクロの破壊は阻止したいんだよ、実績のために!と思いつつ、更新されたクエスト目標からも、やっぱりドクロの破壊を防ぐにはエランドゥルを殺すしかなさそうです。うう、こいつ悪い奴じゃないししかも司祭だし、ますます気が引ける展開に・・・。

120827skyrim_20.jpg

しかし、背に腹は代えられない。手を汚さないなんて甘いこと言ってたら実績コンプは遠い夢。というわけで、大変心が痛みつつもエランドゥルには速やかに成仏して頂きました。しかもなんで今回に限ってエグいフィニッシュムーブが発動するんだ・・・ますます気分悪いことこの上ありません。

かくして台座のドクロを回収し、クエスト「目覚めの悪夢」完了。実績のためとは言え、なんとも後味の悪い結末だったのでした。今までやって来た「思い出の夜」「囁きの扉」はきっとデイドラクエストの中ではかなりライトなものだったんでしょうね。「オブリビオン・ウォーカー」解除まで、あと何回後味の悪い思いをするのか・・・ちょっと気が重くなってきた。

120827skyrim_21.jpg
しかも微妙な性能の堕落のドクロ。クローゼット行き確定




到着早々勝手にクエストが始まってしまったため、のんびり見て回ることもできなかったドーンスターに戻り、今度こそ気楽な観光者気分を満喫することにします。とは言っても、観光するほど栄えてないのもドーンスター。相変わらず暗いし雪が降ってて寒そうだし、あんまり長居したい場所ではありません。


120827skyrim_22.jpg

町の中央に停泊している小さな船のウェイファインダー船長からは、酔っ払った船乗りがなくした上等な虚無の塩を探して欲しいと頼まれます。酔っ払ってなくしたなんて完全に自業自得だと思うんですが。


120827skyrim_23.jpg
アイアンブレーカーとは敵対している鉱山のことかな?

水銀鉱山があるというドーンスター。今度暇なときに掘りに行くか。

変な名前の女性を発見。

120827skyrim_24.jpg
アワビ・・・?

海辺の町にしてもこのネーミングはちょっとひどすぎるんじゃなかろうか。

大した建物もなく人も少ないため、これといった見どころもなくあっという間に観光終了。ホワイトホールというよくわからない建物があったので、ビアホールなノリでてっきり酒場かと思って入ったら、なんと首長の居城だったようで。

120827skyrim_25.jpg
心の底からショボ・・・と思ったとしても、口に出してはいけません

リバーウッドクラスの小さな町にある宿屋の、内装だけ変えたような激ショボの空間の奥に鎮座するのは首長のスカルド。どう考えても宿屋の店主ポジションなのは置いておいて、せっかく来たんだから一応顔を売っておくことにします。

120827skyrim_26.jpg
ホワイトランのバルグルーフといい、貫禄よりもチンピラ臭のする座り方が首長の特権

何かないかと話を聞くと、ブリザード・レストで巨人を倒して来いというので、ブリザード・レストなら行ったことあるしさっそく向かって巨人を倒して戻ります。寒村にしては破格の1250ゴールドという報酬でちょっとテンションが上がったところで、首長直々に従士のお申し出が。ちょっと、早くない?と思ったら、ペイルの人々を3回手助けしたら従士にしてやるとのこと。なんだ・・・一瞬期待しちゃったじゃないか。「目覚めの悪夢」をクリアしたのがカウントされているのか、あと2回で従士昇格のようです。

ところで、この町で従士になって、何かいいことあるのでしょうか。

120827skyrim_27.jpg
だってあまりにも何もなさすぎて


次のプレイ日記「#27 創始者の角笛の行方とドラゴン復活の真相」



【現在のステータス】

難易度:Normal
総プレイ時間:76時間39分

ノルド / 女 / レベル35
マジカ:270 体力:200 スタミナ:200
※補正値込み

コンパニオン:ヴィルカス

よく使う武器:
碧水晶のメイス(エピック)(炎ダメージ21pt)
碧水晶の弓(エピック)(雷撃ダメージ17pt)
ドワーフの矢
サングインのバラ

よく使う魔法:
魂縛、治癒の光、オークフレッシュ、炎の精霊召喚
灯明、灯火、挑発

装備:
フォースウォーンの鎧(精巧さ)(マジカ回復34%UP)
→スケールの鎧(伝説的)(マジカ回復24%UP)
フォースウォーンの篭手(精巧さ)(片手武器ダメージ27%UP)
→スケールの巧妙さの腕当て(伝説的)(片手武器ダメージ20%UP)
フォースウォーンのブーツ(上質)
→スケールのブーツ(伝説的)(片手武器ダメージ14%UP)
フォースウォーンの頭飾り(精巧さ)
→素人のフード(マジカ30ptUP)
運搬の首飾り(持ち運び重量25%UP)
補填の指輪(マジカ回復速度40%UP)
碧水晶の盾(エピック)




「The Elder Scrolls V: Skyrim」カテゴリの最新記事:
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

tag : ゲーム  Xbox360  PS3  Skyrim  RPG  ファンタジー  プレイ日記  Z指定 

このページのトップへ

COMMENT

 エ、エランドゥルさーんっ!! 自分も実績解除するために2週目で殺した時は大変心が痛かったの覚えています・・・。 そしてこのドーンスター何も無いように見えますが、あるクエを進めると、ふふふ・・・。 そして北海の海には沈没船が山ほどあるので白くまさん達と戯れながらトレジャーハントするも良し。 ドーンスターからウィンターホールドの道すがらの景色は晴れている日は最高の絶景スポットになります。 本当に吹雪の時と受ける印象が全然違っていて改めてこのゲームに感動したのを覚えてますね。 天候の変化で受ける印象がまるっきり変わるのがドーンスターとウィンターホールドの特徴ですね。 吹雪の時はまるっきり寒村なんですが。

スカイリムの国民的アイドルAWB48の登場に、不滅のUZG48もたじたじ?

>ぽぽんさん
ウィンターホールド先日初めて行きましたが、やっぱり吹雪でさびれて見えました・・・
ドーンスターとウィンターホールド周辺で晴れているの、見たことないです。。
てっきり晴れない場所なのかと思ってました 汗 快晴の絶景、見てみたいです!

沈没船がいっぱいあるなんていいこと聞きましたw
ドーンスター、デイドラ以外にも何かあるんですね。なんもない田舎だと思ってたので楽しみがまた増えました!

エランドゥルさん殺しは、実績のためとはいえ本当に後味悪かったです・・・

>虫の子 マニマル子さん
AWB48が幸せに卒業できることを祈っております!

コメントの投稿

コメントを投稿しようとすると「書き込み制限を受けています」と表示されて投稿できない件について
非公開コメント

このページのトップへ

TRACKBACK


Fallout3の思い出

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/04/15(月) 11:25:39.08 ID:5hlp3N+20 ?PLT(20721) ポイント特典核戦争開始を通告 北朝鮮の真の狙い 国際社会への挑発をエスカレートさせ

このページのトップへ
GAME RSS
GOOGLE ADSENSE
RECENT ENTRY
GAMING DIARY
HOT ENTRY RANKING
CATEGORY
ARCHIVE
02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
COMMENT+TRACKBACK
CM<>+-
TB <> + -
FACEBOOK PAGE
NEWEST TAG
PROFILE
PICK UP ITEM
NOW PLAYING
コール オブ デューティ ブラックオプスII
SILENT HILL: DOWNPOUR
Borderlands 2
大神 絶景版
バイオハザード6
The Elder Scrolls V: Skyrim
COMING SOON & NEW

2013. 1.17.

DmC Devil May Cry

2013. 2.5.

Dead Space 3

2013. 2.12.

Aliens: Colonial Marines

2013. 2.21.

メタルギア ライジング リベンジェンス

2013. 3.7.

Crysis 3
Farcry 3

2013. 3.14.

God of War: Ascension

2013. 3.21.

Gears of War: Judgment

2013. 4.25.

Bioshock Infinite

2013.

Metro Last Light
地球防衛軍4
AMAZON BEST SELLER
AMAZON SEARCH
RAKUTEN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。