スポンサーサイト

--. --.--.  カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :

このページのトップへ

Mass Effect 2 プレイ日記#2 新ノルマンディー・SR-2でオメガ上陸 アークエンジェルとプロフェッサー

2012. 05.09.  カテゴリ: Xbox360 - Mass Effect 2
120509_masseffect2_01.jpg

前回のプレイ日記「#1 OP~前作からの引継ぎ・新しいシェパードはヤンキー風味」

Xbox360版「Mass Effect 2」を大変今更ながらプレイしているプレイ日記。今回は、イルーシブマンからの最初のミッションを受けて人類のコロニーに上陸、そしてオメガを訪れます。1に比べてメインストーリーはシンプルなものの、仲間が徐々に増えてゆく流れはやっぱり楽しい。キャラクター重視なゲームなんだと改めて感じます。

未プレイの方はネタバレ注意(「Mass Effect 3」含む)



120509_masseffect2_02.jpg

何者かの襲撃に遭い無人となってしまった人類のコロニー「フリーダムプログレス」。ここでは武装したメックが襲ってきます。機械種族と有機生命体とそれぞれとの異なった戦闘が特徴的なシリーズですが、当面の前作でいうゲスの代わりといったところでしょうか。


120509_masseffect2_03.jpg

FENRISという犬型?みたいなメックも登場。保安用メックというのでちょっとナメてましたが、メックにも色々あるようでなかなか侮れません。


120509_masseffect2_04.jpg

探索していたらタリといきなり再会。まだ始まったばかりなのに随分あっさり再会したなあ、と思ったら、この時点ではまだ仲間にはなってくれないみたいでガッカリ。

120509_masseffect2_05.jpg

前作の話をすることですぐに信用を得ることができました。そりゃ死んだことになって2年も経過していたら、怪しまれても当然です。ていうか顔違うし。もし前作でデータ渡してなかったらどうなったんだろう。(とか考えるのも面白いところ)

ところで前作では最初タリを狙っていたのですが、タリは恋愛のターゲットにできないと知って断念。今作では落とせるようですが・・・今のところ保留です。個人的には今作から初登場するというジャックが気になるのだ。

フリーダムプログレスで唯一の生き残りだったクォリアンの青年、ヴィートルを見つけ、コロニー襲撃の犯人はコレクターという種族であることが判明。データだけ貰ってヴィートルはタリたちに引き渡し、ミッション完了。コレクターに対抗するにはもっと仲間を集めないと厳しいということで、イルーシブマンから貰った情報を元に仲間集めに奔走することになります。


そしてイルーシブマンからはビッグなプレゼントが。

120509_masseffect2_06.jpg

ここはそれなりの見せ場なはずなのに、どうしたことか悪役のボス(それも雑魚系)の登場シーンみたいな状態に。これじゃどう見ても銀河を征服しようと企んでいるか、せいぜい賞金稼ぎといったところです。後ろの2人がより一層親分くささを醸し出しております。
やっぱりこの外見でこの服を着せるんじゃなかった・・・。3の私服を見てしまうと、2の私服は種類が少なくてあまりいいのがないのが切ない。


120509_masseffect2_07.jpg

120509_masseffect2_08.jpg

120509_masseffect2_09.jpg

イルーシブマンが我らが親分もとい少佐にくれたのは新しいノルマンディー、その名もSR-2。3でのノルマンディーが2のこれをモデルにしたと言っていたとおり、艦内のつくりはかなり3に似ています。メールを読める個人端末やケリーというかわいこちゃんな助手も完備。さっそく一応口説いておきましたが、この子は3のようなビックリ展開にならないのか少々不安。


120509_masseffect2_10.jpg

EDIというAIも完備。これも3でビックリ展開を遂げるだけに、2でのこの登場は逆ビックリ。この形、ドラえもんに出て来そう。


120509_masseffect2_11.jpg

さっそくギャラクシーマップで移動してみるも、相変わらず星がたくさんあり過ぎて全く覚えられません。ついでに言うと人物も細かいキャラまでイチイチ覚えていられない。それでもなんとかなっちゃうのがこのゲームのいいところではありますが。




120509_masseffect2_12.jpg

アークエンジェルとプロフェッサーのスカウトのため、まずはオメガという星を訪れます。オメガといえば3で名前だけ聞いていたものの、行く機会がなくちょっと気になっていたところ。星というよりはどう見てもクラゲな外観。(昔資源が豊富で採掘業者が殺到した末、この姿になったとか)


120509_masseffect2_13.jpg

オメガはいわゆる裏社会な人々が闊歩している星で、スラム街あり、でかいクラブありの怪しげな歓楽都市的趣。前作では都市らしきものはシタデルしかありませんでしたが、今作はこういった他の星の都市も訪れることができるようで、それぞれの違った雰囲気を味わえるのも楽しみです。

まずはオメガを牛耳っているアリア・ティロークへ面通しに。

120509_masseffect2_14.jpg

アリアはアサリの女ボス。リアラの印象からか、アサリは真面目でおとなしそうなイメージがありますが、こういうキツめのキャラも結構いたり。いかにも悪そうで食えない感じが結構好きだったりして、3で出会ったときからどういう経緯で知り合ったのか気になってました。


アリアからアークエンジェルとプロフェッサーの情報を得て、まずは適当に観光を楽しむことに。


120509_masseffect2_15.jpg

120509_masseffect2_16.jpg

1でもあったクラブでのエロダンス鑑賞は相変わらず健在。思わず身を乗り出すものの、背後のミランダの視線がむしょうに怖かったり。ていうかこんなときでも後ろに突っ立ってなくていいからあなたたち。


120509_masseffect2_17.jpg

クラブではカウンターで酒を注文することもできます。青光りするいかにも強烈そうな飲み物を一気飲み。飲んだあとはしばらく視界がふらふらするのが妙にリアル。


120509_masseffect2_18.jpg

と思ったらいきなりぶっ倒れるシェパード。意外とお酒に弱かった?と思ったら、人間嫌いのバタリアンに毒を盛られたもよう。もちろん100倍にして返しておきます。


120509_masseffect2_19.jpg

1で関わった懐かしい人物に再会するシーンも。犯罪組織のボスだったヘレナ・ブレイクは、今は福祉事業を頑張るという脅威の転身を遂げたよう。物語に直接影響はしませんが、こういった些細な演出は引継ぎならではの醍醐味ですね。

120509_masseffect2_20.jpg
オバサンだけど意外と可愛いヘレナ。あと20年ぐらい若かったら


120509_masseffect2_21.jpg

ヴォーチャとかいう見慣れない種族も。凶暴そうな見た目のくせに、カタコトの言葉が愛嬌たっぷり


120509_masseffect2_22.jpg

120509_masseffect2_23.jpg

もちろん都市ならではのショッピングも堪能。お店ではそれぞれトークを駆使して値引きが可能。武器やアーマーのアップグレードのほか、船の模型や雑誌なんかも売ってます。模型が艦長室に飾れるのはわかるけど、雑誌はコーデックス補完以外に何の役に立つのでしょうか。でも安いから買っとく。




サラリアンの研究者であるプロフェッサーは疫病で隔離された区域でクリニックを開業しているとのこと。なかなかいい奴じゃん、と思いきや、実は冷酷だとか様々な噂が飛び交っていたりして掴みどころがない人物のようです。疫病は人間には感染しないそうなので、隔離区域に入って探すことに。


120509_masseffect2_24.jpg
モーディン!

クリニックで疫病撲滅に奮闘するモーディンを発見。物凄い勢いで一方的に早口で喋りまくるモーディンに、さっそくレネゲイド介入が発動したのにはちょっと笑いました。寿命が短いぶん、早口で甲高い声でまくし立てるのがサラリアンの特徴でありチャームポイントです。


120509_masseffect2_25.jpg

見た目は貧弱そうなサラリアンですが、モーディンは1でも登場したサラリアン特殊部隊に所属していたこともあり、それなりの戦闘能力は備えているよう。


モーディンの開発した疫病の特効薬を散布させ、無事仲間に加えることができました。続いて巷を騒がせているアークエンジェルの元へ。

120509_masseffect2_26.jpg

高度な戦闘能力を備え、オメガで正義の味方を貫くという悪評を振りまいているアークエンジェル。その正体は

120509_masseffect2_27.jpg

ギャレスううう!!

正直だいたい想像はできていましたが、やっぱり前作の仲間との再会は嬉しいもの。

120509_masseffect2_28.jpg
チンピラシェパードの表情も思わず緩みます

なんだかしばらく会わないうちにちょっと偉そうになったギャレス。ギャレスのくせに!とか思っちゃうのもギャレスの可愛いところだったり。どうして彼はこんなに可愛らしいのでしょうか。どんなに格好つけても、やっぱり根本的にいじめられっ子体質だから?

しかし、その後の戦闘でギャレスは重症を負う結果に。篭城作戦を頑張ったのにギャレスが瀕死になったときは本気でロードを考えましたが、たぶんこれが普通の成り行き・・・なハズ。ノルマンディーに戻ると早々に復活を果たします。


120509_masseffect2_29.jpg

でも顔がヤバイことに。


120509_masseffect2_30.jpg

顔の半分が崩れてもジョークは欠かしません。ていうか今作ではずっとこのままなの?アーマーぐらい着替えようよ。


120509_masseffect2_31.jpg

前作からの仲間なだけあって、サーベラスと手を組むことに抵抗を示すギャレス。でも心配しつつもシェパードに従うことになります。よくよく考えたら、一瞬だったタリとの遭遇以外、前作からのキャラクターとしては初登場。ミランダやジェイコブなどの新規キャラばかりのなかでは、そりゃ愛着も湧くものです。3部作通して同じキャラクターが登場するうえ、各キャラとの親交を深めることで、より思い入れが深まるのが「Mass Effect」シリーズの醍醐味だとつくづく感じます。


次回はいよいよ新メンバー、ジャックを迎え入れるため囚人収容船へ。結構期待していてかつ初対面のキャラなのでかなり楽しみにしていたり・・・。




    

「Mass Effect 2」カテゴリの最新記事:
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

tag : ゲーム  Xbox360  PS3  MassEffect2  MassEffectシリーズ  SF  RPG  TPS  プレイ日記 

このページのトップへ

COMMENT

ぴよ様

ギャレスがモテたっていつそんな状況があったんだって聞きたくなりますが、
難易度インセインだとここキツイんですよ。最後に戻ってきた時のクローガンと犬が強すぎて。

ME2 はシステム的にはほぼ ME3 で面白いのですがアイテムを取り忘れると
二度と入手できないシステムが NG なので取り忘れに注意です。
さすがに不評だったようで ME3 だと後で購入できるようシステムが変更されました。

それでは良い銀河の旅を。

はじめまして。

通して遊べるので本当にはまりますね。
2も3も好きですが、ただ自分はMAKOでの惑星探査が好きだったので
ちょっと残念です。

なんかアニメになるみたいですね。どうせならゲームのCGをそのまま
使って欲しいかな。

http://masseffect-anime.jp/

>愛暇さん
難易度ノーマルながら、実はあそこで何度か死んでたりする自分です 汗
最後より、扉をシャットダウンするところで何故か死亡連発。
メンバーが1人減ったのもあるかもしれませんが、このあたりから戦闘も意識してアビリティ使うようになりました。

アイテム、既に多少取り忘れてるかも 汗
一応探索は隅々までしているつもりなのですが、攻略サイトはFAQぐらいしか見ていないので
わかりにくい場所のものは取り逃している可能性大です。。
ME3では改善されてたんですね!そりゃ不評でしょう。良かった・・・

>るしさん
はじめまして、コメントありがとうございます^^

アニメにするぐらいなら、個人的には実写で映画かTVシリーズにして欲しいです。
特にTVシリーズはスタートレックさながら、かなりハマると思うんですけどねえ。
CGガリガリになるでしょうから、ゲームと雰囲気もあまり変わらないでしょうし。
しかもアニメが日本製ってのがまた・・・ちょっと、いやかなり、微妙です。。

MAKOの惑星探査は、あそこだけオープンワールドっぽくて良かったですよね。
面倒くささもかなりありましたけど・・・
2や3のグラフィックで、かなりつくり込んだマップデザインでやれば
凄くいいものになってたかもしれませんね。

コメントの投稿

コメントを投稿しようとすると「書き込み制限を受けています」と表示されて投稿できない件について
非公開コメント

このページのトップへ

TRACKBACK


まとめtyaiました【Mass Effect 2 プレイ日記#2 新ノルマンディー・SR-2でオメガ上陸 アークエンジェルとプロフェッサー】

→前回のプレイ日記「#1 OP~前作からの引継ぎ・新しいシェパードはヤンキー風味」Xbox360版「Mass Effect 2」を大変今更ながらプレイしているプレイ日記。今回は、イルーシブマンからの最初のミッションを受けて人類のコロニーに上陸、そしてオメガを訪れます。1に比べ?...

このページのトップへ
GAME RSS
GOOGLE ADSENSE
RECENT ENTRY
GAMING DIARY
HOT ENTRY RANKING
CATEGORY
ARCHIVE
02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
COMMENT+TRACKBACK
CM<>+-
TB <> + -
FACEBOOK PAGE
NEWEST TAG
PROFILE
PICK UP ITEM
NOW PLAYING
コール オブ デューティ ブラックオプスII
SILENT HILL: DOWNPOUR
Borderlands 2
大神 絶景版
バイオハザード6
The Elder Scrolls V: Skyrim
COMING SOON & NEW

2013. 1.17.

DmC Devil May Cry

2013. 2.5.

Dead Space 3

2013. 2.12.

Aliens: Colonial Marines

2013. 2.21.

メタルギア ライジング リベンジェンス

2013. 3.7.

Crysis 3
Farcry 3

2013. 3.14.

God of War: Ascension

2013. 3.21.

Gears of War: Judgment

2013. 4.25.

Bioshock Infinite

2013.

Metro Last Light
地球防衛軍4
AMAZON BEST SELLER
AMAZON SEARCH
RAKUTEN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。