スポンサーサイト

--. --.--.  カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :

このページのトップへ

The Elder Scrolls V: Skyrim プレイ日記#22 ハーシーンのトーテムと恋人の石碑とドラゴン・ブリッジでドラゴン退治

2012. 05.01.  カテゴリ: Xbox360 - The Elder Scrolls V: Skyrim
120501_skyrim_01.jpg
ダンジョン探索は思わぬ収穫にニンマリ

前回のプレイ日記「#21 西部開拓ロリクステッド経由カースワステン行」
「The Elder Scrolls V: Skyrim」プレイ日記一覧

相変わらず更新が遅いスカイリムプレイ日記でスイマセン。超スローペースになってしまっていますが、出来る限り最後まで続けていきたいと思っているので、プレイ日記の内容同様マイペースに見守っていて頂けるとこれ幸いでございます。

今回も相変わらず無目的にぶらぶら。

未プレイの方はネタバレ注意



カースワステンに初上陸し、クエスト「雇いの力男」をクリアした前回。ホワイトランに帰ってファルカスに報告すれば完了ですが、せっかくなので周辺をウロウロしてみることに。マップを開いて眺めていると、近くに「恋人の石碑」があるのを発見。「恋人の石碑」といえば全てのスキル上昇速度が15%UPするというおいしい効果を持つ石碑。さっそくマーカーをセットして向かってみます。

120501_skyrim_02.jpg
「恋人の石碑」はカースワステンとマルカルスの間、西のほう


途中でウロついてたフォースウォーンから追い剥ぎした兜をヴィルカスさんに被せてみた。

120501_skyrim_03.jpg
あっという間に野獣系に大変身。もはや仮装の域


断崖絶壁をよじ登ったり

120501_skyrim_04.jpg


クマさんと殴りあったり

120501_skyrim_05.jpg


マップのマーカーを頼りに直進すると、崖や様々な地形に阻まれてなかなか上手く進めないのがこのゲーム。でもそんなところを無理矢理よじ登るのもこのゲーム。「急がば回れ」という言葉は自分の辞書にはありません。そんなこんなで「恋人の石碑」発見。

120501_skyrim_06.jpg

石碑を作動させ特殊効果の恩恵を無事賜ったあと、更にウロウロしていたら、「ぺライトに捧げる祠」という怪しげな場所に到着。ここはデイドラの1人であるぺライトを祀る祠のようで、ぺライト信者であるカジート、きれい好きのケッシュがいます。ペライトとの交信を手伝うと申し出てくれるケッシュ。デイドラ信者といえど悪い奴ではなさそうです。クエスト「唯一の治療法」開始。

しかし、交信にはデスベルの花ルビー(上質)銀のインゴット吸血鬼の遺灰が必要だとか。こまめな(セコセコした)収集はお手の物な自分、たぶんどれも持っていそうなのでさっそくホワイトランに取りに帰ることに。

120501_skyrim_07.jpg
怪しげな雰囲気漂う「ペライトに捧げる祠」

ホワイトランに戻り、まずは「雇いの力男」の報告を済ませてクエスト完了。続いてアエラからハーシーンのトーテムなるものの回収の手伝いを頼まれ、クエスト「ハーシーンのトーテム」開始。自動的にアエラが仲間になり、ヴィルカスさんとはいったんお別れ。

再び「ペライトに捧げる祠」に戻り、ケッシュに必要な物を渡すと、何やら怪しげな調合を始めるケッシュ。どうやら、この壺から立ち上る煙を吸い込まなくてはならないようです。超人工的な緑色でいかにも体に悪そうなんですけど、大丈夫なのかこの煙。

120501_skyrim_08.jpg
この緑の煙を吸い込めと

壺の中から聞こえてきたのはペライトの声。何やら自分の今までの行動を見込んで頼みごとがあるとか。ドラゴンボーンとかいう勇者なはずなのに、こうも毎回デイドラに気に入られやすいのはどういうことなの。

ペライトの頼みは、自分を裏切ったエルフ、オーチェンドールブサーダムズで始末して欲しいというもの。ケッシュに詳しく聞くと、ブサーダムズとはドワーフの遺跡だそうで、なんだかヘビーそうな香りがぷんぷんするため、いったん後回しにすることに。(こうして放置するクエストが増えていくのだ・・・)

120501_skyrim_09.jpg
壺が話してるのかと思いきや、横にクマだかイノシシのような影が出現してた。これがペライト・・・の仮の姿?




次はアエラに依頼されたクエスト「ハーシーンのトーテム」の目的地、「幻魔の洞窟」へ向かいます。

道中で立ち寄ったダンジョン、「ランヴェイグのファースト」。

120501_skyrim_10.jpg
巨大な遺跡の内外では昼間っから幽霊が徘徊する

ここではシャウト「カイネの安らぎ 平和」をゲット。「カイネの安らぎ」はたぶん一番よく使うシャウトなので(主に狩猟用)、たまたま発見できてラッキー。


120501_skyrim_11.jpg
こんな場所でも無理矢理頑張れば登れます


「幻魔の洞窟」の周囲にはホラアナグマがウロウロ。名前からして大変おどろおどろしいため、どんな危険や強敵が待ち構えているのか、覚悟を決めていざ潜入。

120501_skyrim_12.jpg
山岳部の切り立った岩の間に口を開く「幻魔の洞窟」

120501_skyrim_13.jpg
薄気味悪い内部

と思ったら、中は一間だけの小さな洞窟、いるのは外同様ホラアナグマのみ。なんてことはない、ただのクマさんの寝ぐらだったのでした。完全に名前負けしてるよ・・・まあ、クマもそれなりに強敵ではあるけども。

奥の宝箱からすんなりウェアウルフ・トーテムなるものを発見、アエラに見せると「さっそくアンダーフォージに運びましょう」と言うので、ホワイトランに戻りアンダーフォージへ。

アンダーフォージ内の周囲を囲むように配置してある、祭壇と呼ぶには幾分かお粗末な石の台へトーテムを置いてクエスト完了。配置したトーテムを作動させても特に何も起こりません。他にもいくつか祭壇があることを考えると、トーテムは複数あるのでしょう。

120501_skyrim_14.jpg
さっそくトーテムの前で祈りを捧げるアエラ。祈りながら次の仕事の依頼をしないでください

アエラから受けた次の仕事はまたまた「害獣駆除」。早く次のトーテムの依頼を受けたいのに、同胞団からは一度にひとつのクエストしか受けられないため、しぶしぶ激ショボクエストの代名詞、害獣駆除をこなすことに。


アンダーフォージから外へ出るものの、出口を間違えてホワイトランの城壁の外へ。アンダーフォージの出口が2つあるのをこのとき初めて知るとか色々問題な気もしますが、まあいいとして。気が付けば真っ暗になってしまっていた風景のなかに、何やら光るものが見えたので近付いてみたら

120501_skyrim_15.jpg

120501_skyrim_16.jpg

なんと、首なし騎士の幽霊!!「スリーピーホロウ」か、「ディズニーの怖い話」か。突然見慣れた風景が幻想的なホラーテイストに変貌。

訳が分からず気になって追いかけてみるものの、馬に乗っているため普通に走っていてはなかなか追いつけません。ダッシュやシャウトを駆使して迫ってみるものの、「首のない乗り手」「話す」とコマンドが出ていても話し掛けることは出来ないもよう。そりゃそうだ、首がないんだから。

120501_skyrim_17.jpg
一心不乱に追いかけていたら危ういところで巨人とニアミス。夜なんだから寝ろよ


首なし騎士の正体を探るのは諦めて家に帰り、翌朝「害獣駆除」へ向かいます。今回の目的地はリバーウッド。何故か民家にクマが入り込んでしまったみたいです。こんなに自然が豊かなのに、どうして里へ降りて来てしまったのでしょうか。ハチミツ酒でも飲みたかったのか?


120501_skyrim_18.jpg
久々のリバーウッド。ニワトリのトラウマは忘れてません

先日追い剥ぎゲットしたフォースウォーンの鎧を着せてみたのですが、鎧と呼んでいいのか躊躇するレベルの露出度の高さ。たぶん、このゲーム内でダントツトップの露出度の高さでしょう。セクスィー衣装を探し求めている人は是非一度お試しあれ。MODなしのコンシューマ版でもここまでできます!でも、若干下品な感じがするのは自分だけでしょうか・・・。ていうかこれにフード被せたら完全にただの変態。

クマが侵入したとか言うアルヴォアとシグリッドの家の前では、一家全員が家に入れず困惑している様子。そんな中でもシグリッドには思いっきりガンを飛ばされます。すいませんね露出が高くて。

120501_skyrim_19.jpg
ガンを飛ばさないでください

家の中ではぐれユキグマを始末したあとは、もちろん住民がいないことをいいことに火事場泥棒に専念。同胞団の報酬がショボいのは実証済みなので、これぐらいしておかないと元が取れません。

120501_skyrim_20.jpg
巨大なクマの死体はもちろん放置

ホワイトランに戻り、アエラに報告してクエスト完了。次こそ再びハーシーンのトーテムを・・・と期待していたら、次もまた「害獣駆除」でガッカリ。ちょっとガッカリし過ぎたので、いったん同胞団関連は止めることにします。あーあ、早くトーテムの効果が知りたかったのになあ。

120501_skyrim_21.jpg
導き手に頼む仕事じゃない




さて、次は何をしようかな・・・と放置中のクエスト群を眺め、凄く前にちょびっと進めて以来ずっと放置していた「戦闘中行方不明をやってみることに。これ、目的地のノースウォッチ砦が遠すぎて保留にしてたんでした。ていうかクエスト受けたの凄い前だけど、砦の前で待ち合わせしてるアヴルスタインがいい加減怒って帰っちゃってたりしないか大変心配です。

ノースウォッチ砦はホワイトランの遥か北西。途中にある町「ドラゴン・ブリッジ」を経由して向かってみることに。


120501_skyrim_22.jpg

途中で立ち寄った「クリフサイド隠居所」は狩人さんのキャンプ。小さな小屋と、絶景自慢の眺望が、スローライフ派の憧れの的(であるでしょう、たぶん)。


ドラゴン・ブリッジは、その名のとおりドラゴンの首を模した彫刻を掲げた妙に立派な橋が目印です。この橋は町ができる以前からあった、大分古いもののよう。

120501_skyrim_23.jpg
ドラゴンの首が目を惹くドラゴン・ブリッジの橋

ロリクステッドは農業で栄えた町、カースワステンは鉱山で栄えた町であると同様、ドラゴン・ブリッジは工場で栄えた町のようです。とは言っても何か見どころやトラブルを抱えているわけでもなく、何の変哲もない普通の小さな町。特に自分の出る幕はなさそうなので、さっさと後にすることに。


120501_skyrim_24.jpg

と思ったら、町を出ようとした瞬間ドラゴン襲撃。えええ、ドラゴンてただのフィールドだけじゃなく、町だろうがお構いなく襲ってくるんかい!

120501_skyrim_25.jpg

120501_skyrim_26.jpg

出番とばかりに出動する衛兵なんてお構いなしに暴れまくるドラゴン。民家の屋根にドスンと着陸して氷の息を吐きまくるところなんかは、ドラゴンというか怪獣っぽさむき出しです。大して何もなさそうな町だけど、これからクエストが発生するかも知れない住民を皆殺しにするのはやめてー!

なんとか犠牲を出さずに、少し離れた森の中へ着陸したドラゴンを殴りまくって征伐。町の様子が心配なので戻ってみると、何事もなかったかのように生活している人々・・・。厳しい気候のなか暮らすスカイリムの住民の強さを、つくづく思い知ったのでした。


120501_skyrim_27.jpg
ドラゴンシャウトで凍結していようが、今日を暮らすために薪を割る


次のプレイ日記「#23 ソリチュードは都会だった」



【現在のステータス】

難易度:Normal
総プレイ時間:67時間28分

ノルド / 女 / レベル33
マジカ:250 体力:200 スタミナ:200
※補正値込み

コンパニオン:ヴィルカス→アエラ→ヴィルカス

よく使う武器:
碧水晶のメイス(エピック)(炎ダメージ21pt)
碧水晶の弓(エピック)(雷撃ダメージ17pt)
ドワーフの矢
サングインのバラ

よく使う魔法:
魂縛、治癒の光、オークフレッシュ、炎の精霊召喚
灯明、灯火、挑発

装備:
フォースウォーンの鎧(精巧さ)(マジカ回復34%UP)
フォースウォーンの篭手(精巧さ)(片手武器ダメージ27%UP)
フォースウォーンのブーツ(精巧さ)
素人のフード(マジカ30ptUP)
ダイヤモンドの金の首飾り(魔法耐性13%UP)
補填の指輪(マジカ回復速度40%UP)
イスグラモルの盾(魔法耐性20%UP・体力20ptUP)





「The Elder Scrolls V: Skyrim」カテゴリの最新記事:
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

tag : ゲーム  Xbox360  PS3  Skyrim  RPG  ファンタジー  プレイ日記  Z指定 

このページのトップへ

COMMENT

おお、首無しの騎士に会えたのですか。うらやましい。
それはどうも赤のラグナルらしいですね。僕もかつての英雄に会ってみたいものです。あの歌、好きなので。

スカイリム追加DLC【Dawnguard】発表ありましたねー
とりあえず今夏頃に360版で配信予定らしいですが
E3・2012で詳細発表なのかな


自分はDLC出揃ってから買いますヨ

本当は直ぐにでもスカイリムの世界に突入したいんですが【FO:ニューベガス】を再プレイ中なので(追加DLCもガッツリ遊んでます)

…時間的にちょっと無理ありますw

とうとうドラゴンが街に現れましたか。あれウザいですよねーw
自分は初めて現れたのは、リバーウッドでアルヴォアさんが特攻して殺されたのはいい思いで(汗)
skyrim実績コンプしたので最近、Fallout3買いましたけど面白いですねー。
フォークスさん強すぎww 

>SSDMさん
え、あの吟遊詩人誰もが唄う赤のラグナルなんですか?!
それはまた、物凄い有名人に出会えたものです。
あれだけやり込んでたSSDMさんでさえ出会えなかったとは、結構稀な出来事だったんですねえ。
最後まで追いかけたかったんですが・・・途中で力尽きました。。馬に乗ってさえいなければ!

>フライングVさん
ベセスダRPGを2本同時進行は確かにキツイですね 苦笑
特にSkyrimとFOは世界観が全然違うのにシステムが似てるから
混じこって大変なことになりそうw

FO:NVも楽しいですよねー。私はサバイバルスキルで食料とかつくるのがツボでした。
シーザーEDとサバイバル実績だけ残ってるから、そのうち続きやりたい!
(DLCも全然やってないし 汗)

>スリードッグさん
やっぱりドラゴン出現でNPC死亡あるんですね 汗
ドラゴン・ブリッジとかローカルな町に出現してくれて、死者も出ずに済んで本当良かったです。

FO3面白いですよね!私はあれでこのタイプのRPGにハマった口ですw
フォークスさん一度仲間になったら手放せませんw

首なし騎士・・・。
いざ現れたら、イカボード先生の気持ちがわかりますよねw
まぁあれは透明ではないですが。
あの怖さたっらないですよね!
関係のない?話をすいませんw

それだけですw

そうか!イカボード先生の首なし騎士は確かに実体がありましたね 汗
実体があったほうが不気味かも。。
ディズニーのアニメのほうは、子どもの頃みて軽くトラウマになったくらい怖かった・・・
スカイリムだったら、たとえ戦うことになっても自分が結構強かったりするので
あんまり怖くなかったなあ 苦笑

コメントの投稿

コメントを投稿しようとすると「書き込み制限を受けています」と表示されて投稿できない件について
非公開コメント

このページのトップへ

TRACKBACK


このページのトップへ
GAME RSS
GOOGLE ADSENSE
RECENT ENTRY
GAMING DIARY
HOT ENTRY RANKING
CATEGORY
ARCHIVE
02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
COMMENT+TRACKBACK
CM<>+-
TB <> + -
FACEBOOK PAGE
NEWEST TAG
PROFILE
PICK UP ITEM
NOW PLAYING
コール オブ デューティ ブラックオプスII
SILENT HILL: DOWNPOUR
Borderlands 2
大神 絶景版
バイオハザード6
The Elder Scrolls V: Skyrim
COMING SOON & NEW

2013. 1.17.

DmC Devil May Cry

2013. 2.5.

Dead Space 3

2013. 2.12.

Aliens: Colonial Marines

2013. 2.21.

メタルギア ライジング リベンジェンス

2013. 3.7.

Crysis 3
Farcry 3

2013. 3.14.

God of War: Ascension

2013. 3.21.

Gears of War: Judgment

2013. 4.25.

Bioshock Infinite

2013.

Metro Last Light
地球防衛軍4
AMAZON BEST SELLER
AMAZON SEARCH
RAKUTEN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。