スポンサーサイト

--. --.--.  カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :

このページのトップへ

The Elder Scrolls V: Skyrim プレイ日記#11 酔わされてマルカルス

2012. 01.14.  カテゴリ: Xbox360 - The Elder Scrolls V: Skyrim
120114_skyrim_01.jpg
ゲームの中でも酔っ払って記憶をなくすなんて

前回のプレイ日記「#10 人助けのつもりが禁じられた伝説」
「The Elder Scrolls V: Skyrim」プレイ日記一覧

イヴァルステッドからホームタウン、ホワイトランに戻り、今回から同胞団クエストを中心にこなしてみることにします。なるべく一気に片付けていきたいけど、果たしてそう上手いこと進むかどうか。あんまり自信がありませんが、まあ、そのへんは成り行き如何。

未プレイの方はネタバレ注意



以前スコールから依頼され開始したクエスト「栄誉の証明」。同胞団に正式に入団するために、同胞団の創始者イスグラモルの武器である、ウースラドの破片をダストマンの石塚から取り戻してくるというもの。どうやら、同胞団はこのウースラドを重んじ、壊れてしまった破片を集め続けているようです。
ちなみにイスグラモルはエルフを皆殺しにしようとしたそうですが、現在の同胞団のメンバーにエルフがいるのは問題ないのでしょうか・・・。まあ、4000年ぐらい昔の話だというから、細かいことはどうでもいいのかもしれません。

今回は盾の同志(同胞団では、そう呼んで2人ペアで行動するのが基本らしい)として、また見届け役として、ファルカスを連れて行かなければいけません。そこで、まずウスガルドさんをいったん解雇してからジョルバスクルに向かいます。ファルカスに話しかけると、「ではダストマンの石塚で会おう」と、ダッシュで出て行ってしまいます。ええ、ここから一緒に行ってくれないの?

120114_skyrim_02.jpg
鬼ごっこをしたいわけじゃない

ダストマンの石塚はホワイトランの西北西。ホワイトランの門を出たところでファルカスを見失ってしまったので、仕方なく、レドラン家の隠居所までファストトラベルして向かうことに。ダストマンの石塚はレドラン家の隠居所のすぐ北で、そんなに遠くない。


着いたとたん、またもやドラゴン登場

120114_skyrim_03.jpg

さっそく戦闘態勢をとるも、どうやら自分など眼中にない様子のドラゴン。今回のターゲットは巨人のようです。
ドラゴンはともかく、巨人は怖いので一定の距離を保ちつつ眺めていると、なんと巨人がドラゴンに勝利。さすが人間を空高く吹っ飛ばすパンチを持つだけあります。素手なのに最強。

120114_skyrim_04.jpg
やばい、巨人に見つかった

ドラゴンを仕留めた巨人が今度は自分のほうに向かって来たので、猛ダッシュで逃走。近くに手頃な岩山もないこの大平原で、こんなの相手にしてられるか!逃げ去り間際に、ちゃっかりドラゴンソウルとドラゴンの残りカスだけ頂いておきます。


巨人から死に物狂いで逃げ、ダストマンの石塚に着くと何事もなかったかのように待っているファルカスさんの姿が。アンタ、すぐ近くにいたなら助けてくれてもいいじゃないの。

120114_skyrim_05.jpg
ともあれダストマンの石塚へ

「既に誰かに荒らされている」とファルカスの言うとおり、内部は物が散乱しており、荒らされた形跡が。墓荒らしだったらお仲間ですね。
少し進むと、行き止まりの部屋に到着。周囲を見回すと、片隅の小部屋にレバーがあったので引いてみたら、自分1人檻の中に閉じ込められてしまいました。外からファルカスが「待ってろ、今開けるレバーを探してくる」と言うのでおとなしく待っていたら、どこからか不穏な集団が登場。どう見ても墓荒らしや盗賊には見えません。ファルカスを取り囲むその連中はシルバーハンドといい、どうやら待ち伏せされていたようです。普通だったら軽く蹴散らしてやるものの、今は檻の中。自分には手が出せません。ファルカスさん、危機一髪?!

と思ったら、突然しゃがみ込んだファルカスの周囲に黒いもやのようなものが。何か魔法にでもかけられた?と固唾を呑んで見ている傍から、咆哮とともにウェアウルフに変身してしまうファルカス

120114_skyrim_06.jpg
オオカミとりがオオカミのごはんに

取り囲むシルバーハンドを文字通りバッタバッタとなぎ倒し、奥へダッシュして行ってしまう元ファルカスなウェアウルフ。もしや自分もごはんに・・・?などと考えているうち檻が開き、至って普通な顔して戻ってくるファルカスさん。鎧までちゃんと着てるし。変身したとき鎧はどこへ行ってたの。

「怖がらせてしまったらすまない」という言葉に、とりあえずごはんにする気はないと知ってひと安心。どうやら、同胞団の中でもサークルと呼ばれるメンバーのみこのウェアウルフ化の能力を持っているそうで、選ばれた者だけが受けられる祝福なんだとか。シルバーハンドはウェアウルフを忌み嫌う集団で、そのせいか同胞団(サークル)と敵対関係にあるよう。

それ以降、頻繁にシルバーハンドが襲ってきますが(もはや待ち伏せというより住んでるレベル)、蹴散らしつつ奥へ。シルバーハンドは殆どが銀の剣、もしくは銀のグレートソードという武器を持っており、アンデッドに効果があるようですが威力は大して高くない割に結構高価。ファルカスさんは荷物を持ってくれないので、重量削減で銀武器だけ拾い集めつつ先へ進みます。

120114_skyrim_07.jpg
思ったより結構広いな、この石塚

ダストマンの墓地というところを通り、更に進んでようやく祭壇風の広い部屋へ。奥の壇上にウースラドの破片がありそうな気配むんむんですが、まずはその奥で光っている壁のドラゴン文字のところへ。シャウト「炎、ファイアブレス」を習得しました。おお、ドラゴンみたいに火炎を吐けるのか。もはや人じゃないな。

続いて壇上のウースラドの破片を回収。

120114_skyrim_08.jpg
台の上には他にも薬とか魂石などいろいろ

もはや恒例である、ドラウグル大量発生をファルカスさんと2人で難なくしのぎ、ジョルバスクルへ戻ります。


ジョルバスクル入り口まで来ると、ヴィルカスさんがお出迎え。

120114_skyrim_09.jpg

こっちへ来い、と言われるまま裏手の中庭へついて行くと、そこにはコドラクを中心に同胞団のメンバーがずらり。なにこれ、リンチ?おめー新入りのくせに最近生意気なんだよとかそんな感じ?

120114_skyrim_10.jpg
強面たち全員の視線を集めるのはプレッシャーきついです

なんてことはなく、単に、自分を同胞団の新メンバーとして正式に迎えるという、お祝い(?)のために集まってくれてただけでした。あー怖かった。

簡単な儀式後、同胞団の導き手であるというコドラクに先ほどのウェアウルフの話をすると、どうやらコドラクはあまりよろしく思っていないらしく、ウェアウルフとして生きていると死後、デイドラの王ハーシーンに引き寄せられ彼のハンティンググラウンドで永遠に生きることになるけれど、自分はソブンガルデで平穏に暮らしたいと言います。ソブンガルデってなんだろう、天国みたいなものかな。しかしまあ、自分には関係ないことですな。

こうして、晴れて同胞団の一員になり、クエスト「栄誉の証明」クリア。他に何かやることはないかとファルカスに話すと、どこぞやの青二才をとっちめて来いなどという、なんともショボい依頼が。しかもとっちめる理由なんて知ったことか、なんて適当さ。同胞団って、かっこ良さそうなイメージだったけど結局なんでも屋だったの?

しかも、そのターゲットはなんとリバーウッドのスヴェンさん。あのー、この間まで一緒に旅してたんですけどその人。恋路を手伝ったことをいいことに仲間にして重い荷物を持たせ、ホワイトランに着いたとたん身包み剥いで解雇して放置、その挙句にこの仕打ちはちょっと、人としてどうかと思うんですけど。

120114_skyrim_11.jpg
呆然としている自分を置いてさっさと行ってしまうファルカス。相変わらずドライな仕打ち

運命って残酷だね、なんて結構軽いノリで考えつつ、クエスト「雇いの力男」開始。男って、オイ。



スヴェンをとっちめに行く前に、ウスガルドさんを再雇用しようとバナード・メアに向かいます。ウスガルドさんは連れているとすぐ「はァっ」と溜め息をつくのがイラッとするのと、何よりそろそろ一緒にいるのに飽きてきてはいるんですが、他に無料で雇えるコンパニオンもいないし、新たに連れて行ける人物を見つけるまでは我慢です。

バナード・メアに入りウスガルドさんを探していると、サム・グエヴェンという見慣れない男から飲み比べ勝負を持ちかけられました。飲み比べで俺に勝ったら、この杖をくれてやるとかなんとか。飲み比べなんて簡単そうだし、貰えるもんは貰っとけ、というわけで、さっそく受けて立つことに。

120114_skyrim_12.jpg
2杯で既に厳しくなってきた様子のサム。余裕じゃん

交互に酒を一気飲みし、3杯目を飲み干した時点でこちらの勝ちを認めるサム。当然でしょ、っていうか勝負してくるからどれだけ強いかと思ったら、ちょっと弱すぎるんじゃなかろうか。
するとサムは「お前とは楽しい酒が飲めそうだ。ワインが水みたいに流れてくる、いい場所があるんだ。そこへ行こう」と言い出します。ワインが水って、桃源郷か?(何故か中華風な発想)
そうは言っても、こちらはウスガルドさんを雇いに来たわけで・・・などと思っているうち、周囲が真っ暗に。「気分が悪そうだぞ」というサムの声がかすかに聞こえます。3杯で潰れるなんて、そんなバカな、って、ここゲームの中だった。


120114_skyrim_13.jpg

そして、気付いたら見知らぬ場所で見知らぬシスターに説教を受けておりました。なんだこの状況。ていうか何が起きたの?

戸惑うこちらにお構いなく物凄い剣幕で叱り飛ばしてくるのは、セナというシスター。セナが言うには、サムと一緒にこの聖堂で飲んだくれ、酔っ払って結婚とか愚か者について支離滅裂なことを口走り、挙句の果てにかんしゃくを起こして聖堂内にゴミを散らかしたそうです。全く記憶にございませんが。そりゃセナが怒るのも当然ですな。そしてクエスト「思い出の夜」が開始。思い出の夜って・・・縁起でもない。

とにかく聖堂を片付けて謝れ、とまくしたてるセナが怖いので、なだめようと説得するも失敗。おとなしくお片づけをすることにします。なんだか妙に生々しい展開でイヤだ。

120114_skyrim_14.jpg
なんでこんなものが

クエストマーカーを頼りに、聖堂内に散らかっていたアルトワイン2本巨人のつま先、そして「修理物資」という紙切れを拾います。酒を散らかすとはいかにも酔っ払い的な・・・。

「修理物資」にはこんなメモが。

120114_skyrim_15.jpg

壊れたものを修理するのに下記のものが必要です:
巨人のつま先
聖水
ハグレイヴンの羽

サム



なんのことやらサッパリ。まさか、飲み比べに勝ったらくれると言っていた杖を、酔っ払った自分が壊したとかそんな最低な展開じゃありませんように。

掃除してようやく話をしてくれる気になったセナ。経緯はよくわかりませんが、ロリクステッドについて何やら言っていたそうで、ロリクステッドに行って調べる必要があるようです。

120114_skyrim_16.jpg
ここは美の女神、ディベラの聖堂らしい



聖堂から外に出てみて唖然。そこには全く知らない、巨大な街が広がっているではありませんか。

120114_skyrim_17.jpg
どこですかここは

険しい谷間につくられたような、高低差の激しい石造りの都市は、ところどころ滝が落ちてホワイトランとは全く異なる雰囲気。そして自分がいるのはまたもやそんな街の最深部あたりの高台。ホワイトランに続いてまたもや知らない街に一番奥から入ってしまった・・・。もう自分は、マトモに街を訪問することができない運命なのでしょうか。

慌てて地図を開いてまたもや唖然。

120114_skyrim_18.jpg
なんてことだ

今いる場所は、ホワイトランから遥か離れた最西端、マルカルスという街ではありませんか。一晩のうちにどうしてこんな遠くまで。酒の恐ろしさは底知れません。

ひとまず状況を整理するためにホワイトランに帰りたいところですが、街の奥深くから入ってしまったためまだマップマーカーがついていません。せっかくなのでマップマーカーをつけておこうと、街の入り口を目指してみるものの、ここは初めての街。毎度毎度の迷子です。

120114_skyrim_19.jpg
どう見ても傭兵なのに、これでも吟遊詩人だというのだから驚き。新種か!

この街マルカルスは、シルバーブラッドという連中が牛耳っていて、銀鉱山で罪人を働かせてウハウハしているのだとか。なんだか不穏な雰囲気が漂ってきましたが、今はそれどころじゃありません。そんなことより、街の入り口はどこですか。

ようやく門とおぼしき場所を見つけ、はあーこれで帰れる、と安堵しながら近寄ると、今度は目の前で殺人事件発生。なんなの?いい加減にしてくれよ!

120114_skyrim_20.jpg
マップマーカー出現と同時に目の前で刺される女性。カオスすぎる

ウェイリンとかいうレッドガード風の男は、マルグレットという市場にいた客と思しき女性を刺したあと、剣と魔法を構えて逃走を図ります。そこへ駆けつけた衛兵がわけを聞く猶予も与えず射殺、じゃなくて刺殺。こうして白昼の通り魔事件は、瞬く間に終わったのでした。

衛兵に事情を聞くも、首を突っ込むなとぞんざいに扱われ、ウェイリンの死体を探ってみても鹿肉のチョップとか大したものを持っているわけでもなし。目の前の殺人事件にショックを受けている市場の関係者たちに聞き込みをしていると、エルトリスという男が、「ノートを落とさなかったか?」と話しかけてきます。

120114_skyrim_21.jpg
なにも衛兵の目の前で渡さなくても(ちなみにエルトリスは一番左の奥。遠いし)

心当たりがないと言い張っても、半ば強引に渡されるので読んでみるとラブレター!ではなく、「タロスの祠で会ってくれ」とのこと。あ、やっぱりラブレター?そしてクエスト「フォースウォーンの陰謀」開始。

タロスの祠って確か来る途中にあったような、と思い、仕方ないので来た道を引き返します。

120114_skyrim_22.jpg
薄暗いタロスの祠は密会にはうってつけ

エルトリスの話によると、先ほどの通り魔事件の犯人はフォースウォーンの一味で、フォースウォーンとは古き習わし(デイドラ信仰?)を信奉している、この街ではかなり嫌われている連中のようです。マルカルスを昔支配していたものの、20年ほど前にウルフリック・ストームクロークが街から追い出し、その腹いせかリーチを支配しているノルドを一掃すると公言して殺人を繰り返しているそう。

エルトリスは昔父親をフォースウォーンに殺され、今も続いている殺人とその裏で動いているものの正体を、何もしない衛兵に代わって探りたいとのこと。それにはよそ者の自分がうってつけだというわけです。

よそ者もなにも、酔っ払ってこんな遠くへ連れて来られて右も左もわからない状態。事件の解明を手伝うことだけ約束して、ひとまずマルカルスをあとにします。それにしても、なんだか色々とヤバそうな街だなあ。ホワイトランの平和ボケっぷりが余計恋しくなってきた。


120114_skyrim_23.jpg
愛しのマイホーム、そしてマイタウンよ

そしてようやくホワイトランに帰ってくることができました。いきなり色んなことに巻き込まれて、わけがわからないのでひとまずマイホームで落ち着き、まずは目先のことからこなしていくことに。それにしても、酒というものはやっぱり恐ろしいものですね。くれぐれも飲み過ぎには気をつけようと思います・・・。


次のプレイ日記「#12 ウェアウルフと大守護石の恩恵」



【現在のステータス】

難易度:Normal
総プレイ時間:31時間20分

ノルド / 女 / レベル18
マジカ:148 体力:180 スタミナ:180
※補正値込み

コンパニオン:不滅のウスガルド→なし

よく使う武器:
オークのメイス(優良)(炎ダメージ10pt)
ドワーフの弓
古代ノルドの矢

よく使う魔法:
魂縛、治癒

装備:
スケールの鎧(上級)(マジカ回復24%UP)
毛皮の腕当て(上級)(マジカ8ptUP)
毛皮のブーツ(上級)
素人のフード(マジカ30ptUP)
エメラルドの銀の首飾り(炎耐性10%UP)
巧妙さの指輪(小)(片手武器ダメージ15%UP)
ドワーフの盾(上級)





「The Elder Scrolls V: Skyrim」カテゴリの最新記事:
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

tag : ゲーム  Xbox360  PS3  Skyrim  RPG  ファンタジー  プレイ日記  Z指定 

このページのトップへ

COMMENT

こんにちは^^

「酔わされてマルカラス」響きが好きですw
自分はリフテンでサムに会いました。
見事騙されましたよw

巨人のバグ面白いですよねw
何も知らずにリディアに巨人倒して来いと指示して、自分は遠くから隠れて見てたら
いきなり空高くリディアが打ち上げられて思わず噴いてしまいましたよw
あ~もう死んだわと思ったら後ろにリディアが普通にいてビックりしましたw
あのバグは直さないで欲しいなぁ。
和むんだよな~w

あと自分が遭遇したのは、マンモスが急に空高く飛び立っていくやつです。
ちょうどマンモスの牙を取りに行くおつかいをやっていた自分は一目散に矢で攻撃!
すると、急に飛び立って行ってしまい、開いた口が開きっぱなしでしたw

スカイリム、本当に歩いてるだけで面白いです!w

「酔わされてマルカルス」だと、マルカルスがなんだか小洒落た街っぽいですよねw
実際は全然小洒落てないけど。

私もウスガルドさんが巨人に吹っ飛ばされたところを最初見たときは吹きましたw
ウスガルドさんは何度吹っ飛ばされても大丈夫だったのに
リディアはいったいどこへ行ってしまったのか・・・やっぱり、星になっちゃったのかなあ。

マンモスが飛んで行くやつはまだ見たことないですね。見たいですw
人を乗せた馬が飛んでるのは見たなあ。色んなもんが飛んでくゲームw

この手のバグは笑えるから、直さなくてもいいですよね。
その他のバグは直して欲しいけど、、、

コメントの投稿

コメントを投稿しようとすると「書き込み制限を受けています」と表示されて投稿できない件について
非公開コメント

このページのトップへ

TRACKBACK


このページのトップへ
GAME RSS
GOOGLE ADSENSE
RECENT ENTRY
GAMING DIARY
HOT ENTRY RANKING
CATEGORY
ARCHIVE
02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
COMMENT+TRACKBACK
CM<>+-
TB <> + -
FACEBOOK PAGE
NEWEST TAG
PROFILE
PICK UP ITEM
NOW PLAYING
コール オブ デューティ ブラックオプスII
SILENT HILL: DOWNPOUR
Borderlands 2
大神 絶景版
バイオハザード6
The Elder Scrolls V: Skyrim
COMING SOON & NEW

2013. 1.17.

DmC Devil May Cry

2013. 2.5.

Dead Space 3

2013. 2.12.

Aliens: Colonial Marines

2013. 2.21.

メタルギア ライジング リベンジェンス

2013. 3.7.

Crysis 3
Farcry 3

2013. 3.14.

God of War: Ascension

2013. 3.21.

Gears of War: Judgment

2013. 4.25.

Bioshock Infinite

2013.

Metro Last Light
地球防衛軍4
AMAZON BEST SELLER
AMAZON SEARCH
RAKUTEN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。