スポンサーサイト

--. --.--.  カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :

このページのトップへ

The Elder Scrolls V: Skyrim プレイ日記#5 脱獄&ドラゴンと同胞団に入団

2012. 01.04.  カテゴリ: Xbox360 - The Elder Scrolls V: Skyrim
120104_skyrim_01.jpg
ホワイトランは賑やかだ

前回のプレイ日記「#4 裏口侵入ホワイトラン」
「The Elder Scrolls V: Skyrim」プレイ日記一覧

正月休みはゲーム三昧だ!と思いきや、年末は慌しく過ぎ、年を越したら食って飲んで寝て食って飲んで寝て・・・思ったよりゲームする間もなく、正月休みは終了しそうな気配です。飲んで寝てばっかりなのが大きな理由ですが(汗)。でもいい感じに飲んでゲームするのって、結構楽しいんですよね。だから、今回みたいなアホなトラブルに巻き込まれるのかもしれませんが・・・。

未プレイの方はネタバレ注意



最初に到達した要塞都市、ホワイトランで念願の家を買う権利を貰えたものの、その価格は全財産を上回る5000ゴールド。仕方ないので足りない代金2000ゴールドぶんを、城にあるものを片っ端から売り払うことで賄おうという、どう考えても無謀な試みに出た自分。

ドラゴンズリーチはさすが首長の居城なだけあって、台所や食料庫など様々な部屋があり、開錠スキル上げ代わりに展示箱も開けまくって拾えるものは全てゲットします。ただし衛兵の目が怖いので、あくまで白字アイテムのみ。

首長の寝室で、珍しい石という、確かに見覚えのないアイテムを発見。

120104_skyrim_02.jpg
ベッドの横に置いてある珍しい石

なんだか高く売れそうだし、ありがたく頂いておくことにします。

120104_skyrim_03.jpg

何故かまた逮捕されました。

なんで?だって赤字じゃなかったよ??どう考えても騙されたとしか思えないんですが、なにこれ、どういうこと?
しかも、罰金は250ゴールド。せっかくお金をつくろうと必死なのに、罰金払ってたら元も子もないじゃないか。というわけで、250ゴールド惜しさに監獄へ連行されることと相成ったのでした。


連れて来られたのはドラゴンズリーチのダンジョン。ダンジョンって書いてあるから後にしようと思って中に入っていなかったけど、地下牢だったのかここ。(どうやら誤訳らしい)

120104_skyrim_04.jpg
監獄にはベッドと盗賊の死体のみ。死体ぐらい片付けろよ

所持品は当然全て没収されていて、身につけているボロボロの服とロックピックがひとつのみ。傍らの盗賊の死体から、現状役に立ちそうもないゴールドをかすめ取り、その下の緩んだ格子を開きます。格子の鍵は難易度素人なので余裕。

120104_skyrim_05.jpg
ここでも誰か死んでおる

降り立った先はいかにも裏口っぽい、地下通路的な場所で、たいまつを拾って周囲を照らしつつ進みます。少し開けた場所に出て、明るい格子の向こうに囚人の所持品の箱があるのを発見。これはまさしく自分の荷物に違いない!

120104_skyrim_06.jpg
囚人の所持品の箱の向こうはどこかの部屋・・・?

しかし箱の開錠難易度はさすがの精鋭。持っているロックピックはたったのひとつ。あらかじめセーブをしてから錠破りに挑みます。

20回ぐらい失敗したのち、ようやく荷物を取り戻すことができました。続いて、下にある格子扉(こちらの難易度は熟練者)を開いた先にはわらわらと衛兵が登場。まさかの死亡につき、所持品の箱からやり直しになったときは泣きそうになりましたが、再びなんとか錠を開け、今度はしっかりセーブしてから扉を開きます。

・・・って、誰もいないし

120104_skyrim_07.jpg
速やかに脱出して実績「賞金首」解除

脱出先は衛兵の兵舎。外に出たら真夜中の3時でした。道理で誰もいないわけだ。ラッキー。

120104_skyrim_08.jpg
たまたま、夜中の衛兵のパトロールタイムだったのか


脱獄しても逮捕されないのか、ビクビクしながら一夜を明かし、もう城の小物を集めて家を買うなんて暴挙は諦め、おとなしくホワイトランを探索することにしました。家はまあ・・・きっとそのうち買えるさ!



市場では何やら口論している集団が。どうやら、ホワイトランにはグレイ・メーンバトル・ボーンという2つの由緒正しい勢力があり、互いに憎み合っているようです(昔は仲が良かったらしい)。まあ自分には全く関係ないことですが。

120104_skyrim_09.jpg
派閥に加わるのは、面倒なだけなので御免です



アルカディアの大ガマという錬金ショップで、店主のアルカディアにファレンガーからお使いを頼まれた、氷の塩鉱石を渡しておきます。こんなどうでもいいお使いを依頼してくるファレンガーにちょっとムカつくのはまあ普通ですよね。あの商売だけ低姿勢な王宮魔術師め!

120104_skyrim_10.jpg
愛の霊薬をファレンガーに試そうとか・・・あんまりオススメしませんが、好きにすれば

これ以降、アルカディアの大ガマでは、ある程度の品物をタダで頂くことができるようになります。錬金材料として貴重なものもあるので、とりあえず全て頂いておくに越したことはありません。

120104_skyrim_11.jpg
様々な材料が揃う錬金ショップ



広場の中心では、キナレスの司祭であるダニカ・ピュア・スプリングからギルダーグリーンの再生を託され、クエスト「自然の祝福」がスタート。ギルダーグリーンとは広場の中央にある樹木で、わざわざ礼拝に訪れる巡礼者もいるのに、今は枯れてしまって困っているとのこと。

120104_skyrim_12.jpg
枯れ木のギルダーグリーンの前のダニカ・ピュア・スプリング

もともとギルダーグリーンは、東にある秘密の森にあるエルダーグリームの切り枝を育てたものだそうで、その母樹の樹液があれば再生できるかもしれないそう。ただし、普通の剣で樹液を取ることはできず、ハグレイヴンがスプリガンを殺すためにつくった、ネトルベインという武器が必要で、それはオーファンロックと呼ばれるハグレイヴンの巣にあるとか。
・・・またまた固有名詞が大量に出てきて頭が痛くなってきたので、引き受けるだけ引き受けて、ひとまず後回しにしよう。



ホワイトラン入り口付近では、衛兵と押し問答しているアリクル戦士の姿が。

120104_skyrim_13.jpg
いかにもおっかない気配むんむんのアリクル戦士

アリクル戦士たちは、自分たちと同じレッドガードの女を探しているそうで、ホワイトランに入れて貰えないから、代わりに探してくれと頼まれました。クエスト「緊急事態」発生。何故その女を探しているのか尋ねても、理由は教えてくれず、見つけたらロリクステッドに来てくれと言うばかり。ううむ、怪しい。



続いてやってきたのはジョルバスクル

120104_skyrim_14.jpg
思ったより広々とした立派な室内。地下には宿舎も

ジョルバスクルは、そこかしこでさんざん噂を聞かされた、かの同胞団の本拠地。戦士ギルドなだけあり、いかにも血気盛んそうな男女がウロウロしてます。入ったら目の前で殴り合いしてるし。殴り合いが好きな街だなあここは。(宿屋でも殴り合ってました)

仲間に入れてくれと頼むと、みんな口を揃えて「コドラクに言え」と言うので、地下の居住区画奥で、白髪にヒゲが貫禄のあるおじさん、コドラクにさっそくアタック。

120104_skyrim_15.jpg
お嬢さん扱いに一気に好感度アップ

コドラクは、ざっと顔を見ただけでアッサリ入団をOKしてくれ、入団の試練としてそこにいるヴィルカスに腕前を見せてやれと言います。クエスト「戦いを始める」が開始。
ヴィルカスのあとについて中庭に行くと、やおら剣を抜くヴィルカス。え、素手じゃないの?殺したりしちゃわない?大丈夫?
しかし、ヴィルカスは数発殴っただけであっさり腕前を認めてくれて拍子抜け。まあ、殺人事件とかに至らなくて良かったというか。

120104_skyrim_16.jpg
近すぎる

今度は、ヴィルカスの剣をエオルンドのところに届けて研いで貰って来いというので、ジョルバスクルの脇から少し上ったところにある、スカイフォージのところにいるエオルンドに渡します。今度は盾をアエラに渡して欲しいと頼まれたので、とんぼ返りしてジョルバスクルにいるアエラの元へ。さすが新入り、パシられっぱなしです。

120104_skyrim_17.jpg
よくわからないけどスカイフォージとは有名な鋼をつくるところらしい

同胞団のメンバーは、新入りだからとバカにして上から目線の奴もいれば、好意的な人もいて様々。盾の届け先、狩猟の女神アエラは、名前からして高慢そうなイメージだったのに意外と優しい。おお、いい人だ!良く見ればそこそこ美人だし。

120104_skyrim_18.jpg
「そういうところが好きだったのよ」って、もしかしてソッチ系なだけですか?

ファルカスに部屋を案内してもらえというので、寝室に連れて行ってもらい、クエスト「戦いを始める」完了。引き続き、ホワイトランを悩ませている山賊を殲滅させる仕事を依頼され、「スカイリムを襲う苦難」が開始。しばらくは同胞団の依頼でもこなして、家を買う資金をつくろうかな・・・。やっぱり、真面目に働かないと駄目なのね。

120104_skyrim_19.jpg
一応寝床はゲット。共同だから荷物は置けないのが残念



ジョルバスクルでの初めての朝を迎え、クエスト「スカイリムを襲う苦難」の目的地、レドラン家の隠居所へ向かおうと思ったものの、イリレスさんをあまり待たせっぱなしにするのもマズイかなと思い直し、メインクエスト「ドラゴンの目覚め」を先にちゃちゃっと済ませることにします。目的地も近いし。

ホワイトランの門から外へ出ると、馬屋を発見。馬が買えるけど、1000ゴールドって・・・家を買うまでは我慢しよう。ていうか連行されてドラゴンズリーチにワープしてしまったため、ここの門から外へ出るのって初めてです。本当は馬屋を見つけてからホワイトランに入るのが普通なんだろうに。

120104_skyrim_20.jpg
馬車もいます。各種要塞まで送ってくれるそう

てくてくと道沿いに西の監視塔に向かうと、破壊され煙を上げている監視塔の前に、イリレスさんたち一行を発見。あれ?ドラゴンが目撃されただけじゃなかった?ぶっ壊されたなんて聞いてないような気がするけど。

120104_skyrim_21.jpg
壊滅的な状況の西の監視塔

イリレスさんたちにとっても、この状況は想定外だったらしく、一気に緊迫した雰囲気に。ひとまず現状把握のため、何が起きたか調査することになります。自分もよくわからないけど、金目のものでも落ちてないかと適当に塔に近付きます。
と、そのとき・・・

120104_skyrim_22.jpg

風を切る轟音と、叫び声とともにドラゴン来襲

ヘルゲンでは逃げるだけだったドラゴンですが、ここでは「ドラゴンを倒す」と明確にクエスト目標が出現し、「逃げる」という選択肢はどうあがいても不可能な様子。そうなったら仕方ない、戦うしかないわけですが、そもそも、ドラゴンって倒せるものなの?

120104_skyrim_23.jpg
ドラゴン、お名前は「ミルムルエル」。で、でかい!

ドラゴンは、空を飛び回ったあと地上に降りてきて、火炎を吐き、再び空に飛び上がるというような行動パターン。空を旋回している間は矢も当たりにくいので、地上に降りてきた隙に弓矢や魔法で応戦。地上でも翼を前足のように動かしてこちらに迫ってくるのが妙に生々しくて怖いです。

とは言え、1対1ではなく、こちらにはイリレスさんらホワイトラン兵士たちと、お供のスヴェンさんまでおり、案外すんなりと倒すことができました。数の勝利。
倒したドラゴンに近寄って、戦利品を収集。鍛冶に使えそうなドラゴンの骨ドラゴンの鱗以外に、鎧やブーツなど、未消化な犠牲者の残りカス的なものが出てきてげんなり。人を食うのかコイツ・・・。先ほど戦闘中に、何やら貫禄ある声で喋っていたような気がするけど、結局ケダモノなのね。

と、おもむろにドラゴンの死体が燃え上がり、何かエネルギーの光のようなものが自分に向かって放出され、「ドラゴンソウルを吸収した」とメッセージが。

120104_skyrim_24.jpg
まばゆい光を放ち、一瞬で骨になるドラゴンの死体

続いて、ブリーク・フォール墓地で怪しげな文字を見つけたとき同様、「力の言葉を習得しました - 力、揺るぎ無き力」とメッセージが。ついでに実績「竜魂」も解除。

いつの間にか周囲に集まった衛兵たちの間から、「信じられない・・・お前はドラゴンボーンだ」という言葉が漏れ、一体何がどうしてどうなったの?と、あくまで良くわかっていない当事者は置いてけぼりのまま、周囲にどよめきが起こります。ドラゴンを倒し、かつその魂を吸収した自分は、伝説のドラゴンボーンであるとかなんとか。ああ、要するに、勇者ってことね!

120104_skyrim_25.jpg
ざわつく衛兵たち。悪い気はしない

しかし国境越えて逮捕されて首チョンパ寸前だった謎の主人公が、よりによって勇者とは、なんというか主人公の出自や経歴が気になるところですが、そんな細かいことはどうでもいいのでしょう。過去のことより目の前の出来事。ドラゴンは自分一人が倒したわけでなく、あくまでみんなで倒したと思われるところも、まあここでは深く考えないことにします。一気に「どこぞやの馬の骨」から「勇者疑惑」にまで格が上がったわけですし。

ドラゴンボーンならシャウトを使えるはずだ、と言われ、さっそくRBを押してみるとシャウト発動。ブリーク・フォール墓地で習得したあと試しても使えなかったのに、どうやらドラゴンの魂と謎の文字がセットで、シャウトは使えるようになるようです。衛兵とスヴェンさんが思いっきり吹っ飛びましたが。人に向けて使うのが良くないのは、シャウトも花火も同じなので気をつけましょう。

120104_skyrim_26.jpg
それにしてもよくこんなデカいのを倒せたもんだ

ともあれ、今の出来事を首長に報告するため、ドラゴンズリーチに戻ります。
偉大なるバルグルーフが言うには、世界のノドの絶壁高くに隠れ住む、グレイビアードという声の使い方の達人が、さっそく自分を呼び出しているから行ってみろ、とのこと。ていうか、話が届くの早すぎじゃね?グレイビアードというのは、世界中の情報を網羅した、インターネットの術みたいのが使えるのでしょうか。ちなみにグレイビアードに召喚されるのはとても珍しく、名誉なことのようです。

というわけでクエスト「ドラゴンの目覚め」完了、引き続き「声の道」が開始されました。

ドラゴンを撃退し、かつドラゴンボーンであるということがわかり、バルグルーフからはホワイトランの斧と、ホワイトランの従士という立場を貰えました。斧はハッキリ言ってどうでもいい代物ですが、従士というのは相当上の立場らしく、ちょっとした犯罪なら見逃して貰えるほどだとか。かといって再び監獄送りは嫌なので、悪用はしませんけど・・・。

そして従士のお供として、リディアという私兵もつけて貰えました。

120104_skyrim_27.jpg
なかなかイカツいリディアさん

このリディアさん、字幕では偉そうなのに、実際に喋るととても下から目線の、「ご主人様!」的なへりくだった感じ。このギャップがたまらない人にはたまらないんでしょう、たぶん。しかし見た目はゴツイ。
コンパニオンは一度に一人しか連れて歩けないため、スヴェンさんを解雇してさっそくリディアを連れて行くことにしました。女2人旅・・・案外楽しいかもしれない。


次のプレイ日記「#6 マンモスと巨人と怪獣大決戦でリディア消滅」



【現在のステータス】

難易度:Normal
総プレイ時間:9時間11分

ノルド / 女 / レベル5
マジカ:130 体力:150 スタミナ:110
※補正値込み

コンパニオン:スヴェン→リディア

よく使う武器:
鋼鉄のメイス(優良)
帝国軍の弓(優良)(冷気ダメージ10pt)
鉄の矢

装備:
鋲付きの体力の鎧(小)(体力20ptUP)
素人のフード(マジカ30ptUP)
毛皮の腕当て(優良)
革のブーツ(優良)
ディペラのアミュレット(話術15ptUP)
鋼鉄の盾





「The Elder Scrolls V: Skyrim」カテゴリの最新記事:
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

tag : ゲーム  Xbox360  PS3  Skyrim  RPG  ファンタジー  プレイ日記  Z指定 

このページのトップへ

COMMENT

順調にスタアーップ数稼いでるね~w
ドラゴンズリーチのダンジョンて普通の牢獄の事だったのか、100階ダンジョンみたいなのがあるのかと思ってた
ドラゴン倒した時のエフェクトとかかっこいいよね!前作は凄い地味な演出だったから初見の時感激したよ!

そしてリディアはこの後・・・

まだまだこんなもんじゃないけどね・・・ふふ・・・

Fallout3でこのシステムには慣れてるはずなのに、なんだか思わぬところで
軽犯罪を犯しまくっちゃう。。まあそれも面白いんだけどw

前作でもドラゴンって登場してるの?今作からかと思ってた・・・
ドラゴンと戦うところは妙に生々しくていいよね!エフェクトもかっこいいね!テンション上がるね!

リディアさんに関しては・・・まあ次回w

ダンジョンってそもそも地下牢って意味だけど。

ローカライズするなら「地下牢」と書くのが普通かなと思いました。

コメントの投稿

コメントを投稿しようとすると「書き込み制限を受けています」と表示されて投稿できない件について
非公開コメント

このページのトップへ

TRACKBACK


このページのトップへ
GAME RSS
GOOGLE ADSENSE
RECENT ENTRY
GAMING DIARY
HOT ENTRY RANKING
CATEGORY
ARCHIVE
02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
COMMENT+TRACKBACK
CM<>+-
TB <> + -
FACEBOOK PAGE
NEWEST TAG
PROFILE
PICK UP ITEM
NOW PLAYING
コール オブ デューティ ブラックオプスII
SILENT HILL: DOWNPOUR
Borderlands 2
大神 絶景版
バイオハザード6
The Elder Scrolls V: Skyrim
COMING SOON & NEW

2013. 1.17.

DmC Devil May Cry

2013. 2.5.

Dead Space 3

2013. 2.12.

Aliens: Colonial Marines

2013. 2.21.

メタルギア ライジング リベンジェンス

2013. 3.7.

Crysis 3
Farcry 3

2013. 3.14.

God of War: Ascension

2013. 3.21.

Gears of War: Judgment

2013. 4.25.

Bioshock Infinite

2013.

Metro Last Light
地球防衛軍4
AMAZON BEST SELLER
AMAZON SEARCH
RAKUTEN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。