スポンサーサイト

--. --.--.  カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :

このページのトップへ

Shaun White Snowboarding プレイ雑感+基本システム解説

2008. 11.28.  カテゴリ: Xbox360 - Shaun White Snowboarding
SWSB01.jpg

「Shaun White Snowboarding」(長いので略してSWSB)買っちゃいました。国内での発売の目処はたっていないようなので、いつものPlay Asiaにてアジア版ゲット。ちなみに、アジア版と言っても説明書もジャケットも英語オンリーでした。

とりあえず感想。

いや、最高です。

とにかく広大なフィールドを滑り降りる感覚が気持ちいい!見渡す限り雪景色の(当たり前)、大自然のなか思う存分滑りまくる開放感はたまりません。グラフィックは超美麗というわけではないですが、雪景色の雰囲気は抜群で、まるで現実に雪山に来ているような気分を充分味わえます。雪のコンディションも場所によって変化があり、パウダーアイスバーンなどではそれぞれ操作感が変わってくるという、細かい演出もいい感じです。

似たようなゲームとして「skate.」を以前プレイしていたのですが、スケートボードと違ってこちらは基本斜面を滑り降りるため、相当な加速がつきます(「skate.」でも坂道では加速しましたが)。そのため、スピード感が半端ないです。また、「skate.」は比較的トリック重視でしたが、こちらは滑り降りるのがメインで、滑りつつ随所でトリックを決める流れになるので、技が決めやすいイメージがあります。
自分に関して言えば、「skate.」は相当な時間(たぶん15時間以上)プレイしたのに全く上達せず(汗)、実績40とかありえない事態になっていますが、こちらは現時点(プレイ2日目)で実績100解除と、既に「skate.」を上回っている状態からしても、スノーボードを実際にやったことがない初心者でも充分楽しめる難易度であることがわかるかと思います。自分はスケボーもスノーボードも経験者(たいして上手くない)ですが・・・

トレイラー↓


さて、実際のゲームプレイについて、まだプレイ2日目ですがわかる範囲で書いてみます。


舞台は、山まるまるひとつぶんあるフィールドが、それぞれパーク・シティ(国どこだかわかりません)、日本ヨーロッパアラスカと4種類。それぞれ頂上からふもとまで降りるのに余裕で10~20分ぐらいかかります。また、現実のゲレンデ同様、ひとつの山から降りるにも様々なコースがあり、もちろんコース外を滑ることも可能です。
Yボタン好きな場所でボードを外して歩き回ることができるので、気の赴くままに散策、なんて楽しみ方もできます。現実で雪山を歩いたら相当しんどいですが、これはゲームなのでいくら歩いても大丈夫!また、Bボタン雪玉投げも可能。滑ってるときにやると、他の人を転ばせたりできます。

滑っているときの操作は、LSで重心移動(左右でカービング、上で加速、下でブレーキ)、RTを押しっぱなしにしてジャンプ溜めRTを離してジャンプ(エア)。エア中にLSでトリック(上下で前後の回転(フリップ)、左右で左右の回転(スピン))、RSでグラブ(ボードを掴む)します。
ジブ(グラインド/レールなどの上で滑る)中はゲージが表示されるので、LSでバランスをとります。
また、滑走中にYボタンで視点変更。主観視点に切り替えたら臨場感抜群!(頂上付近ではクレバスに落下するので注意。。)その他にも、何種類か違った視点に切り替えられます。また、RB、LBを押しっぱなしにすることで一時的なカメラの変更も可能。
十字キーを押しっぱなしにすることで、様々なショートカットが使用可能。十字キー下+Xで現在地にポイントを設定し、十字キー下+Bでその場所にワープすることが出来るので、特定のポイントに何度も挑戦したい場合などに便利です。その他にも、音楽のスキップなどが出来ます。
他にも、BACKボタンでマップを表示させることで、リフト乗り場やヘリの発着場など、特定のポイントまでワープできます。ただし、チャレンジポイントへはワープできないので、近場のポイントから滑ってゆくことになります。かなりフィールドが広く、高低差があることと、マップがいまいち使いにくいため、目的のポイントに行くのがちょっと大変・・・
山を変えたい場合は、STARTボタンのメニューから可能です。

ゲームのシステムや進めかたは「skate.」なんかと似ていて、基本自由に滑っていていいのですが、山のところどころにチャレンジポイントがあり、参加して一定のスコアを獲得すると、4段階評価でランクが貰えます。全チャレンジのランクを獲得すると、更にアンロックされるチャレンジがある仕組み。
チャレンジには難易度が設定されていて、マップやチャレンジポイントの空中に浮いている拡声器(?)の旗に、以下のように表示されています。

Easy=(緑)
Medium=(青)
Hard=◆(黒ひとつ)
Crazy Hard=◆◆(黒ふたつ)


チャレンジの種類は以下な感じ。

・Big-Air
(競技形式。キッカー(ジャンプ台)から一度だけジャンプして、エアトリックを決めスコアを競う)
・Jibfest
(競技形式。スタート地点からゴールまでの間に、ジブ(グラインド)をたくさん決めスコアを競う)
・Half-Pipe
(競技形式。スタート地点からゴールまでの間のハーフパイプで、トリックをたくさん決めスコアを競う)
・Death Race
(競技形式。スタート地点からゴールまで、決められたゲートをくぐりながらゴール到着のタイムを競う。スコア獲得には順位は関係ない模様。雪球投げで転ばせたり転ばされたりしまくる。ゲートをくぐれなかった時点で失格)

・Free Style
(制限時間内に自由に滑りつつ技を決めスコアを稼ぐ)
・Air Tricks
(制限時間内に自由に滑りつつエアトリックを決めスコアを稼ぐ)
・Ground Tricks
(制限時間内に自由に滑りつつグラウンドトリック(レール/キッカーも含む?)を決めスコアを稼ぐ)
・Air Time
(制限時間内に自由に滑りつつ滞空時間を稼ぐ)

・Collect
(制限時間内にコースに散らばるギターを集め、集めた数を競う)

・Slope Style(未確認)
・Bordercross(未確認)
・Precision Riding(未確認)

また、冒頭でショーンからミッションを与えられ、チャレンジとは別に、各山に散らばっているコインを集めることになります。コインはそれぞれの山に3個×4山で、12個集めてマップ上の赤いショーンのマークのところに行くと、ショーンがFocusという特殊能力を授けてくれます。Focusは3種類+最後にショーンとのバトル?があるので、コインは12個×4回集める必要があるようです。
Focusの内容は攻略wikiによると、以下の3種類があるようです。

「氷柱や壁などを破壊することが出来るPower Check」
「超加速を実現するSpeed Boost」
「ジャンプ力を大幅に引き上げるBig Air」


これらをひとつずつ習得していく形になります。使用するときはXボタンでオンにし、Aボタンで使用できます。使用すると画面左下のゲージが減ってゆきますが、少し滑っていると回復します。
また、Focus取得後、フィールドに現れる赤いマークは、Focusを使うべきポイントを示しています。
Focusを使用しないと不可能な実績などもありそうですね。

ゲーム開始時や、STARTボタンのINVENTRIから、プレイヤーの装備を変更することができます。顔や性別はゲーム中は変えられませんが、いったんタイトル画面に戻ってからなら変更可能です。顔に関しては細かいカスタマイズはできず、用意された固定の顔のなかから選ぶ感じです。このへん、「skate.」みたいに細かくカスタマイズできたら良かったな・・・

装備はボードバインディングブーツウェア上下ゴーグルグローブキャップバックパックを好きなものに変更できます。それぞれBURTONなど実在のメーカーのものが採用されています。メーカーの種類が少ないけど、後々アンロックされるのかな?装備画面から年度を切り替えられるので、昔の年度のバージョンの装備なんかはこれからアンロックされそう。
各装備は、初期装備以外はお金を使って購入する必要があります。お金は、普通に滑っていたりチャレンジに挑戦すると獲得できます。最初なのでまだ金欠・・・
実際の滑りに影響があるのはボードだけらしく、あとの装備は自己満となります 笑 しかし、ボードを買い替えたら滑りが全然違いますね!ボードを優先的に買い換えるべし!自分はウェアとかも買っちゃいましたけど(←自己満)
また、ボードにはFree StyleやFree Run、Parkなんかの種類があり、それぞれ各用途に沿って性能が大きく異なります。まだ一枚しか買えてないからわかりませんが、たぶんFree Styleは滑走+トリックFree Runは滑走Parkはトリック(主にエア)に有効なんじゃないでしょうか。

とにかく、一生懸命チャレンジに挑戦しまくるのもアリですが、普通にのんびり滑っているだけで楽しいゲームです。なんでこんな面白いゲームが日本発売未定なんですかね。べつにDead Spaceみたいに過激な描写があるわけでもなし。本当に疑問です
ともあれ、リアル雪山シーズンまでは、そしてリアル雪山に行けない日は、これでイメトレという名の妄想をしまくりたいと思いまーす!
「Shaun White Snowboarding」カテゴリの最新記事:
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

tag : ゲーム  レビュー  攻略  Xbox360  SWSnowboarding  アクション  スポーツ  海外版 

このページのトップへ

COMMENT

コメントの投稿

コメントを投稿しようとすると「書き込み制限を受けています」と表示されて投稿できない件について
非公開コメント

このページのトップへ

TRACKBACK


このページのトップへ
GAME RSS
GOOGLE ADSENSE
RECENT ENTRY
GAMING DIARY
HOT ENTRY RANKING
CATEGORY
ARCHIVE
02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
COMMENT+TRACKBACK
CM<>+-
TB <> + -
FACEBOOK PAGE
NEWEST TAG
PROFILE
PICK UP ITEM
NOW PLAYING
コール オブ デューティ ブラックオプスII
SILENT HILL: DOWNPOUR
Borderlands 2
大神 絶景版
バイオハザード6
The Elder Scrolls V: Skyrim
COMING SOON & NEW

2013. 1.17.

DmC Devil May Cry

2013. 2.5.

Dead Space 3

2013. 2.12.

Aliens: Colonial Marines

2013. 2.21.

メタルギア ライジング リベンジェンス

2013. 3.7.

Crysis 3
Farcry 3

2013. 3.14.

God of War: Ascension

2013. 3.21.

Gears of War: Judgment

2013. 4.25.

Bioshock Infinite

2013.

Metro Last Light
地球防衛軍4
AMAZON BEST SELLER
AMAZON SEARCH
RAKUTEN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。