スポンサーサイト

--. --.--.  カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :

このページのトップへ

Child of Eden トランス感が楽しくてたまらない&プレイ動画

2011. 10.09.  カテゴリ: Xbox360 - Child of Eden
111009_childofeden_02.jpg

先日2011年10月6日に国内版が発売された「Child of Eden」、Xbox360のダッシュボードにあったCMを見たら欲しくてたまらなくなるという、まさにコマーシャリズムのいいカモな按配で、見事に衝動買いしてしまいました。
ちなみに海外版は既に発売済み。やってみて思ったけど、これ海外版でも十分です・・・。まあ、前作とも言われる「Rez」未プレイの自分としては、英語だったら操作方法にちょっと戸惑ったかもしれませんが。

もちろん操作はXbox360版でKinectで。ちなみにこのゲーム、Kinect専用ではないので、コントローラーでプレイすることもできます。Kinectがないからと言って諦める必要がないのがいいですね。



これの前作と言われる「Rez」や、「スペースチャンネル5」「ルミネス」で有名なプロデューサーの水口哲也氏ですが、自分はニンテンドーDSおよびXbox LIVEアーケードの「メテオス」しかプレイしたことがありません。しかし、「Child of Eden」をやってみると、やっぱり「メテオス」と同じ系譜のこだわりを感じます。音の使い方と色の使い方と、ゲーム性が融合されたセンスとでも言うのかな。これがこの人の味なのでしょう。そしてこのタッチが好きなら、やって損はないと思います。


ステージは全部で5種類。各ステージをクリアするごとに次のステージがアンロックされてゆきます(星の数も条件)。
ひとつのステージはだいたい10分強かかりますが、5種類というのはちょっと少ない気も。と言っても、まだ4ステージ目までしかプレイできていませんが(汗 4つ目のステージがクリアできない・・・)。

その代わり、各ステージともに個性があり、雰囲気はかなりいい感じ。こういう、デジタルでワイヤーフレームでサイバーでネオンでキラキラなの、たまらなく好きなんです、ハイ。


ステージ1、Matrix

111009_childofeden_03.jpg

ワイヤーフレームとポリゴン的な、デジタルな世界観。
敵もポリゴンの欠片といった雰囲気の造形。

111009_childofeden_04.jpg


ステージ2、Evolution

111009_childofeden_05.jpg

海の中と宇宙といったような雰囲気。
スクリーンショット等でおなじみの、クジラや鳳凰が登場。他、マンタやクラゲなどもいます。
ステージの雰囲気は今のところここが一番お気に入り。

111009_childofeden_06.jpg


ステージ3、Beauty

111009_childofeden_07.jpg

木や花といった、植物的な雰囲気。
蝶や虫っぽい敵が出現します。

111009_childofeden_08.jpg


ステージ4、Passion

111009_childofeden_09.jpg

メカニカルな雰囲気。
Passionという名前の通り、かなりノリノリな音楽が好き。

111009_childofeden_10.jpg


残るステージ5の名前はJourney。まだプレイできていないので、どんな感じかは不明です・・・。

各ステージごとに、ボス戦あたりになるとキーキャラクターであるLumiがフラッシュバックのような形で登場するのですが、個人的には、正直これは要りませんでした。
一応、Edenというネットワーク上に再生されたLumiの意識をウイルスから守る、という、あってないようなストーリーがあるので仕方ないかもしれませんが、この世界観に実写が入る違和感は相当なもの。オープニングのミュージックビデオ風の映像もなんか微妙だったし・・・。

111009_childofeden_11.jpg

ここまで大々的に出さなくてもいいと思うんですけどね。どうなんでしょう。これのせいで、せっかく完成された世界を、陳腐なものにしている気がするんですよね。出すならもうちょっと加工なりすればいいのに・・・とか思うのは、自分だけ?


操作は、Kinectの場合、右手を前に出すことでロックオン、左手でトレーサー。オプションから、常に右手照準で拍手で切り替えるような、別の操作タイプに変更することもできます。

照準を動かすことでカメラも自動で動きますが、これが慣れるまでは結構難しい。オススメは、オプションからカーソルスピードを、慣れるまでは遅くし、カーソルスムーシングを強にすることでしょうか。(慣れたらカーソルスピードはノーマルに戻したほうがやり易いと思います)

ロックオンは最大8個まで同時にでき、手を振る(前に突き出すのがベターらしいけど横に振っても発動)ことでレーザー攻撃ができます。この際、音楽のリズムに合わせて攻撃することでParfectなどの判定が出て、スコア倍率を最大×8まで上げることができます。
慣れてきたら、上手くリズムに合わせて8ロックオン攻撃を成功させ、コンポを繋げてスコアを稼ぐことが重要になってくると思います。自分はまだ、その段階ではありませんが(汗)。

トレーサーは連射機能のあるバルカン砲で、敵の攻撃など、これでしか撃ち落せないものがあります。

両手を上に上げてバンザイをすることでユーフォリア発動。これはボム的なもので、一瞬で周囲の敵を全滅させますが、使用回数に制限があります。


Kinectで操作する場合、かなり繊細な挙動を必要とするので、Kinect環境およびセットアップが一番重要となってきます。
自分の場合はZOOM for Xbox360は使用せず、KinectセンサーをTVの上に置いた状態でやっていますが、それでも上手く動かずちょっとイライラする面も。(管理人の詳しいKinect環境はコチラ
服を着替えてみたら操作感が向上したりしたこともありました。逆に認識範囲に猫が入って誤作動を起こしたり(苦笑)。良くも悪くも、認識はかなり敏感なほうな気がします。

パッケージには立ってプレイとありますが、足は使わないので座ってプレイ可能。ただし、座った状態の足が入ると認識が怪しくなるので、試行錯誤した結果、プレイ中はソファの上に正座、認識が怪しくなってきたら座り直してみたりと、なんだか慌しい状況に(汗)。
何より、1ステージ終わったら足が痺れて数分ほど動けません・・・(ある意味、休憩にはちょうどいいけど)。

コントローラーでもプレイしてみましたが、安定性ではやはりコントローラーのほうが上。
ただ、プレイ中の没入感というか、トランス感はKinectのほうが断然上です。
ノッてくると、音楽とSEとグラフィックに合わせて華麗に腕を動かす自分に酔うような、独特のトリップ感に浸れます。傍から見たらかなり恥ずかしい光景でしょうけど。しかし、このトランス感を味わうために、多少操作にイラつきながらもKinectでやる価値は十分にあると言えます。
例えるなら・・・やっぱり指揮者のイメージなのかなあ。奏でて、弾けて、炸裂する、そんな感じです。(わかりにくい)



ところで、届いたパッケージを見て驚愕しました。

111009_childofeden_01.jpg

あ、あれ・・・?コレ↓じゃないの・・・?

111009_childofeden_12.jpg

Amazonにはこの画像で載ってるのに!嘘つき!!

ちょっとこの国内版のパッケージはいかがなものかと思います・・・。これならPS3版のパッケージのほうが全然マシだよ。



ステージ2、EvolutionをKinectでプレイしてみた動画↓

[Kinect] Child of Eden "Evolution" Gameplay (JP/日本版)

難易度Normal、特に上手くナシ。


Kinectでのプレイの感じがわかる参考動画↓

Child of Eden - Kinect Trailer [EUROPE]






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

tag : ゲーム  Xbox360  PS3  ChildofEden  Kinect  シューティング  レビュー  動画  SF 

このページのトップへ

COMMENT

スペースチャンネル5はTVK

(*ネωコ) <おープレイ動画はじめてみたかも?
※ちょっと昔、NHKで紹介されているの見た以来
本当に「Rez」だなぁ~。Rezは物凄く「サイバー」な世界観でしたが。
CoEの方はとても「ネイチャーw」な感じですね~。

CoE買うか…。でもダークソウルも戦乱カグラも終わってないw
Rezもオススメですよ。今でも時々、ヘッドホンで爆音プレイしてます。
難しくてまともにクリアしたのは数少ないですが…w;

確かに「ネイチャー」ですね!
この「ネイチャー」で「サイバー」な雰囲気がなんとも言えず好きですw
NHKで紹介されてたんだ・・・見たかったなあ。

Rez、XBLAで出てるんですよね。
爆音プレイてことは音楽も相当良さそうですね。
エデン満足したら買ってみます!

これってDL販売じゃなかったのね。。。

Gears3やりましょうよ。
インセインクリアしました?

DLじゃないですよー。でも他のゲームより安いかな?

Gears3インセインまだAct1の途中です!
今度是非是非やりましょ~!!

元気ロケット世界

(*ネÅコ)ノ <「チャイルドオブエデン」買いましたよっ!

…で4面の途中まで(ボスで死亡)やった感想は…

「アンビエントなネイチャー世界で元気ロケットがポケモンフラッシュでRez(実写)」って感じですw
※他のRez好きにも同じ表現をしました…。

Rezの曲調から全体的に「アンビエント?」な楽曲になってしまったか…と思いましたが、
4面はサイバーでノリノリが曲調…このノリや演出は「Rez」っぽいんですよねー♪

…ところで、このゲームキネクトでやるの辛くね?w
オイラはコントローラーですが、キネクトだと二の腕引き締まりそうですね~♪

おおー、とうとう買っちゃいましたか!w
ちなみに私は5面のボスが倒せなくてそこで止まっております 汗

Rezやってないので知らなかったんですが、Rezのほうがもっとノリノリな感じなんですね。
私も4面の曲好きなので、Rezも好きかも。今度やってみよう。
確かにネイチャー世界ですね。実写ポケモンフラッシュはいらないですが・・・

Kinect、かなり腕にきますよ 苦笑
1ステージが結構長いから、一回プレイしたら休憩しないと無理です。。
そのぶん楽しいから、まあ、いいのかな 笑

コメントの投稿

コメントを投稿しようとすると「書き込み制限を受けています」と表示されて投稿できない件について
非公開コメント

このページのトップへ

TRACKBACK


このページのトップへ
GAME RSS
GOOGLE ADSENSE
RECENT ENTRY
GAMING DIARY
HOT ENTRY RANKING
CATEGORY
ARCHIVE
02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
COMMENT+TRACKBACK
CM<>+-
TB <> + -
FACEBOOK PAGE
NEWEST TAG
PROFILE
PICK UP ITEM
NOW PLAYING
コール オブ デューティ ブラックオプスII
SILENT HILL: DOWNPOUR
Borderlands 2
大神 絶景版
バイオハザード6
The Elder Scrolls V: Skyrim
COMING SOON & NEW

2013. 1.17.

DmC Devil May Cry

2013. 2.5.

Dead Space 3

2013. 2.12.

Aliens: Colonial Marines

2013. 2.21.

メタルギア ライジング リベンジェンス

2013. 3.7.

Crysis 3
Farcry 3

2013. 3.14.

God of War: Ascension

2013. 3.21.

Gears of War: Judgment

2013. 4.25.

Bioshock Infinite

2013.

Metro Last Light
地球防衛軍4
AMAZON BEST SELLER
AMAZON SEARCH
RAKUTEN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。