スポンサーサイト

--. --.--.  カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :

このページのトップへ

ZOOM for Xbox360 レビュー 狭い部屋でもKinectできるかも?

2011. 09.17.  カテゴリ: Xbox360 - Xbox360 周辺機器
110916_zoom_for_xbox360_02.jpg

Xbox360のKinectを、少ないスペースでも遊べるようになるアタッチメント「ZOOM for Xbox360」が発売されています(公式商品ではありません)。部屋のスペース上、こういった商品は喉から手が出るほど欲しかったのでさっそく購入。
確かに良いところもあるのですが、同時にデメリットもわかってきたので、取り付け方から実際の使用感などをご紹介しようと思います。

試してみたのは、「RISE OF NIGHTMARES」、「Dance Evolution」、「Fruit Ninja」、「Kinekt スポーツ(体験版)」。
管理人のKinect環境はコチラの記事をご参考ください

※2011.9/21 追記しました!(記事最下部)



まず外箱。思ったより小さめ。

110916_zoom_for_xbox360_03.jpg
(タバコは比較用)

外箱の裏にはどれだけ認識範囲が変わるか説明が。
奥行きが少なくなったぶん、幅が必要になります。単純に広角レンズを上に被せる形になるため、こうなるのでしょう。(スケボーのビデオとかドアの覗き穴のイメージ)

110916_zoom_for_xbox360_04.jpg

ちなみに、自分はPLAY-ASIAにて購入しました。国内Amazonでも販売されていますが、「英語版」と表記されているので、どちらで買っても同じものになると思います。ならば円高の今、海外ショップで買ったほうが安い・・・かも(結局送料でトントンぐらいになっちゃいましたが 汗)。

付属の説明書も、多国語対応になっており、日本語もちゃんと載っているので安心。


ZOOM for Xbox360本体

110916_zoom_for_xbox360_05.jpg

Kinectセンサーのレンズ部分に合わせて被せるように噛ませて、カチッとはめるような構造。至ってシンプル&イージー。

説明書によると、頻繁に着脱する場合はセンサーに傷がつかないよう、付属の保護シートを貼ってくれ、とのことなので、装着前に保護シートを貼り付け。

110916_zoom_for_xbox360_06.jpg

色々失敗しすぎて空気入りまくりなのは置いておいて・・・。
このシート、レンズの形に合わせてくりぬかれてるんですが、最初あまりにも何も考えなさすぎて、レンズ部分に丸いシールを貼って「???」となっておりました(汗)。もはや何を保護するためなのか意味不明。

しかし元から粘着力は弱そうなので、剥がれちゃったら面倒だから捨てると思います。。多少の傷が気にならないなら貼らなくても良いかと。


おおまかなレンズの位置と合わせつつ、前面下部にまず引っ掛け、続いて背面にはめ込むようにして装着完了。レンズの位置に合わせて自動的にカチッとはまるようになっているため、位置合わせの微調整などは不要です。これなら頻繁に取り外しても手間がかからないのでいいですね。

110916_zoom_for_xbox360_07.jpg

横から見た図

110916_zoom_for_xbox360_08.jpg



取り付けは完了したので、続いてXbox360を起動して、Kinectの設定をやり直します。
面倒ですが、床の位置を合わせるトラッキングや、奥行きの設定(顔の台紙を使うやつ)は、やり直しておいたほうが誤作動が少ないと思います。

自分の場合、何故か床を認識してくれなくなったので、そこはスキップして設定しています。(取り付け前は足元見切れてるにも関わらず認識してくれてた)
また、ZOOM for Xbox360の説明書にもあるとおり、黒い服は避け、なるべく明るくした部屋で使うのが望ましいと思います。


さて、その違いは・・・

装着前→装着後
110916_zoom_for_xbox360_01.jpg

装着前は膝下~頭、手を左右目いっぱい広げてギリギリぐらいだった認識範囲が、見事全身スッポリ収まるようになりました!これはスバラシイ!

ただ、自分も含め周囲全てがボヤボヤするようになり、輪郭がかなり鈍くなります。このせいか、精密な動作がほぼ一切というレベルで出来なくなりました
例えばダッシュボードのKinectセンターで、項目の選択をしようにも、手を認識しなかったり、なんとか認識させてもチラチラとカーソルがブレて、決定することができなくなったりです。
このカーソルのブレはかなり厄介で、特にKinectセンターではほぼ操作不可能に陥りました。決定させるため手を空中で静止させているのに、カーソルが壊れたマウスのように上下左右にブレるため、ゲージが貯まる途中で解除されてしまうからです。(カーソルの認識具合はゲームソフトによってマチマチな印象で、自分の場合はKinectセンターが一番ひどかったです)

カーソル(手)そのものが認識されない理由は、奥行きの認識が甘くなったせいだと思われます。広角レンズを被せているので、この点は仕方ないかもしれません。(が、結構しんどい・・・)
また、同じく広角レンズのせいか、四隅が欠けるように影ができます。これはあんまり影響しないかな。


実際にゲームをプレイしてみた印象はこんな感じ。


「RISE OF NIGHTMARES」
なし:
すぐに「センサーから離れてください」と出るのがウザイ。足元が見切れているせいか、歩幅による移動速度の調節が難しい。ギリギリまで下がっているので後ろにスペースがなく後退しにくい。
あり:
手を突き出して行うアイコン選択がスムーズにできない。何故か左手は認識してくれるので、「調べる」などは左手でやれば済むけど、利き手で持つ必要がある武器などは即座に取得できず焦る場面アリ(管理人は右利き)。
手が体と重なると認識しにくくなる様子。照明の位置も関係するのかも?(ウチは右寄りに照明があります)
結論:
多少不満はあるけど付けてやったほうがやりやすい

「Dance Evolution」
全体的に操作感向上。
特に、頭上にスペースができるため手を上げて行う動作や、足元の動作をちゃんと認識してくれるようになったのが嬉しい。
これは間違いなくあったほうが良い。

「Fruit Ninja」
もともと下半身を必要としない(=座ってプレイ可)なうえ、ちょっとした動作で誤作動起こりまくり、爆弾切り付けまくり。
素早い動作で全画面をカバーする必要があるので、むしろ認識範囲は狭いほうがやりやすいゲーム。全くもって不要。

「Kinect スポーツ(体験版)」
全身を使い、広い範囲を必要とするので、あったほうがかなり遊びやすい。


こんな感じで、モノによって付けたり外したり、使い分けたほうが良さそう、というのが結論。
ダンスものなど、全身を必要とするゲームを満足に遊べなかった人には、かなり貢献すると思います。が、精密で素早い動作を必要とするものには、使わないほうが無難でしょう。

現状、全身系のスポーツやダンスものをやりたいけど狭くてできない・・・という人は、導入して損はしないと思います。

しかし、なんでこれをつけると輪郭がボヤボヤしちゃうんでしょうねえ。これさえなければ、カーソル選択などもかなり改善されると思うんですけど。もうちょっと試行錯誤してみようと思います。。(レンズを拭いてみたりとか)
MSさんも、日本のユーザー向けにこの手のものを公式で発売してくれるといいんですけど。


2011.9/21 追記

他の方のレビューなどを参考に、KinectセンサーをTVの上からTV台(約30cmちょいの高さ)へ移動させてみたところ、使用感が飛躍的に増しました!
まだ「RISE OF NIGHTMARES」でしか試していませんが、アイコンやアイテム選択の際の手ブレが格段に減少し、左右どちらの手でもスムーズにアクションを起こせるようになりました。その代わり、ややキックの認識が甘くなったような気もしますが、攻撃を含む両手アクションがスムーズに行えるようになった点はかなり大きいです。今のところ、歩行などの動作に支障は出ていません。

ウチのTV台はかなり低いので(Kinect公式対応外)、少し不安がありましたが問題なかったようです。
TVの上に設置していて、同じように認識に問題がある場合は、是非試してみてください。




「Xbox360 周辺機器」カテゴリの最新記事:
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

tag : ゲーム  Xbox360  Kinect  レビュー 

このページのトップへ

COMMENT

悩むアイテム

これは、気になっていて買おうか悩んでいた
製品です。同じような環境下でゲームをしているので欲しいが…細かな動作が読み取りにくい感じで微妙な感じ?もうちょい安かったら!

そして対応ソフトが少ないので我が家のキネクトは箱入り娘になってしまいました(*_*;)

カーソルのブレに関しては、改善できたので記事追記しときましたので良かったらどうぞー
ウチの場合は、これでだいぶ快適になりました。
それでもFruit Ninjaとかは外してプレイすると思いますが。

確かに、大した機構でもないわりにお値段ちょっと張りますね。。
Kinectはこれから色々面白いソフトが出そうな予感・・・!(あくまで予感)

コメントの投稿

コメントを投稿しようとすると「書き込み制限を受けています」と表示されて投稿できない件について
非公開コメント

このページのトップへ

TRACKBACK


1980円でKinectの距離をあと30cm遠くする方法

「あと30cmあれば… もっと快適に遊べるのに…」 と、日本の住宅事情の厳しさを思い知らせてくれるKinectですが、実は結構簡単にあとは30cmぐらい距離を稼げたりするんです。で、その方法なんですが…   » この記事の続きを読む...

このページのトップへ
GAME RSS
GOOGLE ADSENSE
RECENT ENTRY
GAMING DIARY
HOT ENTRY RANKING
CATEGORY
ARCHIVE
02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
COMMENT+TRACKBACK
CM<>+-
TB <> + -
FACEBOOK PAGE
NEWEST TAG
PROFILE
PICK UP ITEM
NOW PLAYING
コール オブ デューティ ブラックオプスII
SILENT HILL: DOWNPOUR
Borderlands 2
大神 絶景版
バイオハザード6
The Elder Scrolls V: Skyrim
COMING SOON & NEW

2013. 1.17.

DmC Devil May Cry

2013. 2.5.

Dead Space 3

2013. 2.12.

Aliens: Colonial Marines

2013. 2.21.

メタルギア ライジング リベンジェンス

2013. 3.7.

Crysis 3
Farcry 3

2013. 3.14.

God of War: Ascension

2013. 3.21.

Gears of War: Judgment

2013. 4.25.

Bioshock Infinite

2013.

Metro Last Light
地球防衛軍4
AMAZON BEST SELLER
AMAZON SEARCH
RAKUTEN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。