スポンサーサイト

--. --.--.  カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :

このページのトップへ

DJ Hero まずはMediumで★制覇&手元つきプレイ動画

2009. 12.21.  カテゴリ: Xbox360 - DJ Hero
djhero_091221.jpg

「DJ Hero」、届いてからハマりにハマっております。2日目で早々に腕が筋肉痛になったぐらい。肩~二の腕~前腕~手の平まで、右腕全体が滞りなく痛いという有様です。しかも、2日遅れでやってきました。年はとりたくないねほんと・・・。

難易度が上がると当然ペースも上がるので、つい力んじゃってどうしても腕に力が入ってしまいます。最後には腕が死んだも同然になって、それでもやり続けてしまうという中毒性。こんな風にゲームにハマったのってなんだか久しぶりです。本当、初期不良にもめげずに待った甲斐がありました!

というわけで、難易度Mediumにて★をコンプしたので、簡単なレビューと手元つきプレイ動画など。



「DJ Hero」は、国内未発売の音ゲーです。ギターヒーローなんかと同じシリーズで、初のクラブDJもの。ギターヒーローやバンドヒーローは、その趣向から生音、バンドものが多かったですが、今回はクラブDJということで、HipHopやテクノ、ハウス、トランスなどのクラブミュージックが多く収録されているのが特徴です。
ただしギターとDJのセッションという形で、ギターコントローラーを併用する楽曲も幾つか収録されています。ギタコンがないととれない実績もあるので注意。(USBマイクがないととれない実績もあります)

プレイは原則としてターンテーブルコントローラーという専用コントローラーを使うのですが(ソフトと同梱)、これがかなりよくできてます。実際の使用感はともかく、「DJしてる感」が凄く出てる。DJもの音ゲーというと真っ先に「Beat Mania」シリーズが思い浮かびますが、音に合わせてボタンを押すだけだった「Beat Mania」に比べて、こちらはスクラッチやフェーダーなど多彩なプレイができ、「DJっぽさ」は別格と言っていいでしょう。

また、楽曲も全て既成の音源が収録されており、参加アーティストもかなり豪華。そっち系の音楽が好きな人なら、聞いたことのある曲、知っているアーティストがてんこ盛り。
主な収録アーティストは、有名どころでDJ Shadow、Daft Punk、Eminem、JAY-Z、Queen、David Bowieなどなど。収録アーティスト一覧はコチラでみれます。
楽曲は100曲近くあり、有料DLCで追加曲も配信中。このDLCは国内タグ、国内MSPで購入が可能です。結構高いけど確実に買っちゃうなこれは。ちなみに今のところ追加DLC絡みの実績はありません。

ゲームの進め方は至ってシンプル。
メニュー画面で楽曲はそれぞれセットリストという名前で何曲かセットになって並んでいます。そのセットリストを選択し、その中の曲(たいてい4、5曲ほど)をまとめて連続してプレイするという感じ。セットリストの特定の曲だけプレイしたい場合は好みの曲だけチョイスすることも可能。また、カスタムセットリストがDJ2枠、DJ+ギター1枠用意されており、自分の好きな曲を選んでセットリストとして登録しておくこともできます。

曲をクリアするとスコアによって★が貰えるので(最大5個)、基本的にその★を集めてゆく形になります。
集めた★の数によって、新しいセットリストが解放されたり、新しいキャラクターやデッキなどが解放されてゆきます。
この★は難易度共通で貰えるので、集めるだけならそんなに難しくありません。(最悪Beginnerで★5とればキャラや曲はアンロックされる)

特定のセットリスト以外はキャラクターや外見、ヘッドホン、デッキ(ターンテーブル)、デッキスキン(ターンテーブルの色や柄)を好きなものに選択可能。種類もかなり豊富です。
自分は当然DJ Shadowを愛用。Daft Punkなんかも選べます。その他にも、実在のDJが多く収録されているのも嬉しいところ。

djhero_091221_02.jpg
DJ Shadowでプレイしたかったんだい・・・!でもミスるとなんか罪悪感が

さて、実際のプレイですが、操作は大きく分けてこんな感じ。

・タップ (右手のターンテーブル部分の3色のボタンを押す)
・スクラッチ (タップボタンを押しながらターンテーブルを素早く動かす)
・フリースタイルゾーン (好きなタイミングでタップボタンを押す。押さなくても良い)
・フェーダー (左手のツマミを左右に動かす。位置は左右と中央の3パターン)
・エフェクトダイアル (左手のツマミを捻る。スコアが倍になり得点が入るだけなので、やらなくても可)
・EUPHORIA(←なんて読むのかわかりません)ボタン (ギターヒーローのスターパワーみたいなもの。これもボーナスなのでやらなくても良い)

これの応用として、以下のような操作もあります。

・スクラッチに方向、回数指定
・スパイク (フェーダーを素早く指定された方向に振って戻す)
・REWIND (ターンテーブルを1周以上回転させて曲を若干戻す。ボーナスなのでやらなくも良い)

ヒットゾーン(アイコンが流れてくるところ)は3色あり、左右はそれぞれのレコード中央がサンプリングエフェクトという設定。

難易度はBeginner、Easy、Medium、Hard、Expartの5段階。
Beginnerはタップボタン押しのみ、しかもどの色でも良いという極ユルモード、Easyでタップボタンの色別押し+スクラッチ、エフェクトダイアルが入り、Mediumでフェーダーが登場します。Hardになるとスクラッチの方向指定やスパイクが入り、タップボタンの同時押しが出てきます。Expartになるとそれらの頻度が上がり、スクラッチの大半が方向指定ありというリアル志向。
Beginnerのユルさはひどいですが、Hard以上になると、逆にある程度曲や曲のテンポを覚えていないと厳しくなってきます。

DJをよく知らない人のために、簡単に解説しておくと、DJとは基本的に2枚の別々のレコード(同じものの場合もある)を同時にかけ、フェーダーを使ってMIXして音楽を流します。フェーダーが中央にあるときは両方のレコードが混ざっている状態で、左右に振るとそれぞれのレコードのみが再生されます。
また、その最中に、このゲームの赤いラインに設定されているサンプリングエフェクトを随所に挿入したりします。エフェクトは短い音が出る効果音のようなもので、これらも何か既成の音源から切り出したものである場合が多いです。
実際は更に様々なことをしてたりしますが(よく知らない)、基本的には2枚のレコード+αの音をタイミングよく流すことで、独自の音楽にして流しています。

このゲームの凄いところは、そういったDJの概念に極力忠実にできているところ、スクラッチやフェーダーなど、あたかも実際にDJしている気分に浸れるところにあります。
知っている様々な曲を使用して、DJしている気分を存分に味わえる。しかも、難易度が上がるごとにそのプレイ感覚はますますリアルになるので(スクラッチに方向指定が入ったり)、Mediumを制覇したら、次はHard、次はExpart・・・などと、どんどん上を目指したくなる楽しさがあります。そして難しいパートをプレイできたときのなんとも言えない達成感。これは、音ゲーならではです。
DJしてみたかったり、興味がある人や、実際にDJ経験のある人でも、十分満足できる出来映えではないでしょうか。

個人的には、その楽しさに加えてこれだけの曲数やアーティストの豪華さを考えると、1万4000円(送料別)ほどのお値段も高くなかったと思っています。本当、買ってよかった!
現在の目標はHard★コンプとExpart300ノーミスヒットの実績解除です。筋肉痛と闘いながら、日々精進したいと思います。


手元の様子つきプレイ動画↓ DJ ShadowとDaft Punk。難易度はどちらもMedium
※追記 カメラをソファに置いてプレイしているため、手元部分がめっちゃ揺れてますがお気にせず・・・

DJ Hero - Dizzee Rascal+DJ Shadow (Medium) 手元プレイつき


DJ Hero - Daft Punk/Megamix 2 (Medium) 手元プレイつき


「DJ Hero」関連記事一覧






「DJ Hero」カテゴリの最新記事:
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

tag : ゲーム  レビュー  Xbox360  DJHero  音ゲー  海外版  動画 

このページのトップへ

COMMENT

かなり・・・面白そうです・・・・
うまいwめっちゃ上手ですねww
カッコイイです

関係ないんですが、手が綺麗ですね♪(マジ
机(?)がめっちゃ揺れてた(笑

余談。
更新時間が尋常じゃないw

手元付き 動画。こういう動画を作るのにも、それなりのスキルがいるがいるんだよね-。

ゲームのおもしろさが めっちゃ伝わってきて、とても欲しいです。みたいな。

それと、手の指の長さといい綺麗なのが、気にいった。

4時2分おつかれい!ww
このゲーム、見るところいっぱいで難しそうだね・・・。
ゲームシステムは最近のGHと同じかな、☆集めとか。
さーて、そろそろペンギ(ry

音ゲーは基本的にやらないんですが、←完全に世代が違う
いつもの事ながらPiyoさんのレビュー見てるとやりたくなるから不思議だw
しかもDaft PunkにDJ Shadowなんてっ...
う~ん、魅力的!

個人的にはこのノリで日本のハウス系が出てくれたら
間違いなく「買い」なんですけどねぇ
FREE TEMPOやSTUDIO APARTMENTなんかだと良いな~

ただしホントに出てプレイしたら下手で好きな音に乗れずヘコミそうですが^^;

>零-式さん
ありがとうございます(照
上手いっていってもMediumですからね・・・
これがHardやExpartになると、まだまだお見せできるレベルではありません。。

揺れてるのは机じゃなくてソファなんですよね 苦笑
カメラをソファの上に載せたら、こんなことに 笑
でも先日ボイチャしながらやったら「スクラッチのたびにマイクがうるさい」って言われたので
揺れてることに間違いないです 汗

更新時間は・・・よくあることです 笑

>SundayGamerさん
ありがとうございます(ポッ
やっぱりこの手のゲームは、手元が見えたほうが断然わかりやすいかなーと。
んで、興味を持ってプレイしてくれる人が増えると嬉しいですね!

手は・・・今回撮ったら男の手みたいで筋ばっててヤダなーと思ったんですが
好評(?)なようで安心しました 笑

>KTAちゃん
GHより複雑そうに見えるかもしんないけど
私にとってはGHのハンマリングとかのほうが難しかったり。。
まあ、きっと、慣れとか好みの問題なんだろうね。

最近のGHも★集めなんだー
エアロスミスはお金だったから、こっちのほうがわかりやすくていいよね!

>igさん
日本のハウス、いいですねえー!
FreeTEMPOとか私も好きなので、出たら確実に買いますw
Activisionでは絶対ありえないでしょうけど・・・ 国内のメーカーがつくってくれないかなあ。
個人的にはShing02とかNujabesとかDJ Krushとか入ってくれたら最高です♪

好きな音で上手くプレイできないと確かにガーンってなりますが(汗
これに関しては、低い難易度なら音ゲー初心者でも余裕なので
そのへんの配慮もできてるのかなーと思います。
好きな音で、好きなDJで上手くできたときはたまらんです!

コメントの投稿

コメントを投稿しようとすると「書き込み制限を受けています」と表示されて投稿できない件について
非公開コメント

このページのトップへ

TRACKBACK


このページのトップへ
GAME RSS
GOOGLE ADSENSE
RECENT ENTRY
GAMING DIARY
HOT ENTRY RANKING
CATEGORY
ARCHIVE
02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
COMMENT+TRACKBACK
CM<>+-
TB <> + -
FACEBOOK PAGE
NEWEST TAG
PROFILE
PICK UP ITEM
NOW PLAYING
コール オブ デューティ ブラックオプスII
SILENT HILL: DOWNPOUR
Borderlands 2
大神 絶景版
バイオハザード6
The Elder Scrolls V: Skyrim
COMING SOON & NEW

2013. 1.17.

DmC Devil May Cry

2013. 2.5.

Dead Space 3

2013. 2.12.

Aliens: Colonial Marines

2013. 2.21.

メタルギア ライジング リベンジェンス

2013. 3.7.

Crysis 3
Farcry 3

2013. 3.14.

God of War: Ascension

2013. 3.21.

Gears of War: Judgment

2013. 4.25.

Bioshock Infinite

2013.

Metro Last Light
地球防衛軍4
AMAZON BEST SELLER
AMAZON SEARCH
RAKUTEN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。