スポンサーサイト

--. --.--.  カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tag :

このページのトップへ

MonsterX-i ケーブルの意外な落とし穴

2009. 07.26.  カテゴリ: 動画キャプチャとエンコード
前の記事「MonsterX-i ドライバとアプリケーション導入編」

さて、前回まででハイビジョンキャプチャボード「Monster X-i」の導入をざっくりご紹介しました。その際に、実は若干トラブルがあったんですが、今回は前回省略していたそちらのトラブルについて書いておきます。



Monster X-iもSB-RX300D(AVセレクタ)も無事取り付けて、「Mx Capture」も「ふぬああ」も「Huffyuv」も無事インストールして、さて、いよいよキャプチャのチェック!と思ったら、なんか色が変だったんです。

こんな感じ↓
monsterX-i_test01_090726.jpg

TVのほうはちゃんと綺麗に出力されてるのに、「Mx Capture」のプレビュー画面はこんな色になっちゃってました。試しにメーカー製アプリ「Monster-X」を起動してみてもおんなじ。「ふぬああ」でもおんなじ。

色々調べても、「色空間が違うかも」というぐらいの情報しか出てきません。色空間って・・・ウチはグラボもNVIDIA(要するにソコソコ良いやつ)だし、今までこんなことなかったのに!それにどーやって直すの??!と軽くパニック。というかイライラ 苦笑

もっと調べたら、「Monster X」(X-iの前のバージョンのほう)のドライバには、「設定ユーティリティ」というものがついていて、色を細かく設定することができると判明。ちなみにこの「設定ユーティリティ」、何故かMonster X-iの付属アプリケーションにはついていません
仕方ないのでいったんドライバとアプリケーションを両方アンインストールし、SKNETのサイトから古いほう(Monster X版)のドライバとアプリケーションをダウンロードしてインストールし直しました。
「設定ユーティリティ」さえあればいいので、そのあとドライバだけ最新のもの(X-i版)を再インストール。アプリは「Mx Capture」を使うから、わざと古いままにしておきます。(「設定ユーティリティ」で行った設定は「Mx Capture」に反映させることができます)

「設定ユーティリティ」で詳細に色設定するためのサンプルがコチラにあったので、これの「Xbox360 SB-RX30D」の設定を見ながら色を変更してみました。

・・・全然変わらない

というか、上記サイトの記述がどうとかいう前に、元の映像がやっぱりどう考えてもオカシイ

こんなに色が変じゃ困るんだよー!フガー!!とプンプンしながら更に調べまくりましたが、目ぼしい情報は何も出て来ず。もう、こうなったら週が明けたらSKNETのサポートに電話してやる!と意気込んでいたときです。

もしかしてケーブルがおかしいんじゃ?

と、ふと思いつき、Xbox360のD端子ケーブルを試しにMonster X-iに直接繋いでみました。

monsterX-i_test02_090726.jpg
直った!!!

そのあと念のため、SB-RX300DからTVに繋いでいたケーブルも繋いでみましたが(SB-RX300Dが原因じゃないかどうかの検証)、普通に綺麗でした。ということは、やっぱりケーブルが原因だったんですねー。盲点でした。なんか色々調べたり、イライラしたり、余計なエネルギー使っちゃいました・・・。

実は、最初SB-RX300DからMonster X-iに繋いでいたD端子ケーブルって、結構古いものだったんですよね。キャプチャボードやAVセレクタを購入した際に、D端子ケーブルが2本必要なことがわかったので、なんか余ってるケーブルないかなーと探したら出てきたやつを使っていました。だってD端子って・・・買うと意外と高いですから 汗

それはいつ買ったものかも覚えてないんですが(というかケーブルの類が山ほどあるので 汗)、オーディオテクニカ製で、ヨドバシカメラで4000円の値札がつきっぱなしだったので、そこそこいいものだったんじゃないかなと思います。もちろんヨドバシカメラはいつもお世話になってますし、オーディオテクニカは個人的にかなり信頼してるメーカーさんです(なんせ近所に本社があるので)。なので、メーカーとかお店のせいではなく、単純に古くなっていた、もしくは長期間使わなすぎて壊れていたんでしょうね。

よくよく考えれば、昔S端子やIEEEケーブルでも似たような経験がありました。映像ケーブルって、意外と消耗品です。高いもの、信頼できるメーカー製のもののほうが良いのは確かですが、それ以前に消耗品として、何にせよ故障の可能性があることを認識しなければいけません。何かおかしかったら、ケーブルがおかしい可能性を第一に考える、昔は自分もそうしていたんですが、ここのところあんまりケーブルそのものをいじることがなくなっていたので、スッカリ忘れてました。

ということで、TVに繋ぐ用にSB-RX300Dと一緒に買って問題なかったPLANEXのD端子ケーブルをAmazonさんにてお急ぎ便ポッチリ。さっそくその日のうちに届いたので接続して、無事色もまともな状態でキャプチャできることを確認しました。
PLANEXというメーカーは知らなかったのですが、今のところ全く問題ないし、なんせ安いです。ビニール袋にケーブルが入っているだけという、簡易梱包で低コストを実現している感じは、わりと好感がもてます。

そんなわけで、ケーブルが原因という意外とシンプルな結末にて、色がおかしいというトラブルも無事解決できました。ケーブルはやっぱり新品を使うようにしなくちゃな 汗

「動画キャプチャとエンコード」関連記事一覧

PLANEX D端子オーディオプラグ付き ビデオオーディオケーブル 2m PL-DTAP02PLANEX D端子オーディオプラグ付き ビデオオーディオケーブル 2m PL-DTAP02

プラネックス 2008-02-10
売り上げランキング : 1437

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
結局2本購入。長さはお好みで

「動画キャプチャとエンコード」関連記事一覧
「動画キャプチャとエンコード」カテゴリの最新記事:
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

tag : ゲーム  動画キャプチャ  MonsterX-i  その他 

このページのトップへ

COMMENT

なんかバグってる笑笑笑
http://www.youtube.com/watch?v=EFXlerJsAOk
OMG....
気合で乗り越えよ…。

ほんとだwww

このバグり感はケーブルとかの接触エラーっぽいけど、どうなんだろ?
ケーブルの接触部分を息吹きかけてキュッキュしたら直ったりしてw
(私はよくやります 笑)

そうじゃなければ、Mx CaptureとかMonster-Xの
解像度やフレームレートの設定の問題かもしれないねえ。わかんないけど。。。

コメントの投稿

コメントを投稿しようとすると「書き込み制限を受けています」と表示されて投稿できない件について
非公開コメント

このページのトップへ

TRACKBACK


このページのトップへ
GAME RSS
GOOGLE ADSENSE
RECENT ENTRY
GAMING DIARY
HOT ENTRY RANKING
CATEGORY
ARCHIVE
02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
COMMENT+TRACKBACK
CM<>+-
TB <> + -
FACEBOOK PAGE
NEWEST TAG
PROFILE
PICK UP ITEM
NOW PLAYING
コール オブ デューティ ブラックオプスII
SILENT HILL: DOWNPOUR
Borderlands 2
大神 絶景版
バイオハザード6
The Elder Scrolls V: Skyrim
COMING SOON & NEW

2013. 1.17.

DmC Devil May Cry

2013. 2.5.

Dead Space 3

2013. 2.12.

Aliens: Colonial Marines

2013. 2.21.

メタルギア ライジング リベンジェンス

2013. 3.7.

Crysis 3
Farcry 3

2013. 3.14.

God of War: Ascension

2013. 3.21.

Gears of War: Judgment

2013. 4.25.

Bioshock Infinite

2013.

Metro Last Light
地球防衛軍4
AMAZON BEST SELLER
AMAZON SEARCH
RAKUTEN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。